国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018029768) 圧延機の出側温度制御システム

Pub. No.:    WO/2018/029768    International Application No.:    PCT/JP2016/073379
Publication Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 10 01:59:59 CEST 2016
IPC: B21B 37/74
B21B 45/02
Applicants: TOSHIBA MITSUBISHI-ELECTRIC INDUSTRIAL SYSTEMS CORPORATION
東芝三菱電機産業システム株式会社
Inventors: TACHIBANA, Minoru
橘 稔
Title: 圧延機の出側温度制御システム
Abstract:
圧延機の出側温度制御システムは、冷却装置(20)と冷却装置制御部(30)を備える。冷却装置(20)は、スプレーノズル(21)、冷却液通路(22)、第1バルブ(23)、第1バルブ制御部(24)と、第2バルブ(25)、流量検出器(26)、第2バルブ制御部(27)を備える。第2バルブ制御部(27)は、流量検出器(26)により検出された流量実績値が流量目標値に一致するように、第2バルブ(25)のバルブ開度を制御する。残冷却液排出部(31)は、被圧延材(2)が圧延機(10)に到達する前に、第1バルブ(23)を開状態、かつ前記流量目標値を0にして第2バルブ(25)を閉状態に制御する。流量目標値設定部(32)は、残冷却液排出部(31)による制御後、前記流量目標値を圧延機(10)の入側および出側における被圧延材(2)の目標温度に応じた値に設定する。