国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018029756) 伝送装置、システム制御装置、列車伝送システムおよび伝送方法

Pub. No.:    WO/2018/029756    International Application No.:    PCT/JP2016/073315
Publication Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Aug 09 01:59:59 CEST 2016
IPC: H04L 12/833
H04L 12/28
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: JUTORI, Motonobu
十鳥 基伸
TANIGUCHI, Sachiko
谷口 幸子
HONDA, Shingo
本田 新吾
GOTO, Yuji
後藤 悠司
Title: 伝送装置、システム制御装置、列車伝送システムおよび伝送方法
Abstract:
列車に搭載され、制御フレームを生成するシステム制御装置とともに列車伝送システムを構成する伝送装置(30)であって、制御フレームのうち一般フレームを格納する一般転送処理部(33)と、制御フレームのうち一般フレームよりも低遅延による転送が要求される低遅延フレームを格納する低遅延転送処理部(34)と、システム制御装置から受信した制御フレームの優先度を識別し、設定された制御フレームの優先度を示す優先度設定テーブルに基づいて、制御フレームを一般転送処理部(33)または低遅延転送処理部(34)に出力するかを制御するフレーム識別部(32)と、一般転送処理部(33)に格納された一般フレームよりも、低遅延転送処理部(34)に格納された低遅延フレームを優先して転送する出力制御部(35)と、フレーム識別部(32)の優先度設定テーブルを変更する制御を行う制御部(36)と、を備える。