国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018026006) 弁付き針組立体および留置針組立体

Pub. No.:    WO/2018/026006    International Application No.:    PCT/JP2017/028442
Publication Date: Fri Feb 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Aug 05 01:59:59 CEST 2017
IPC: A61M 39/06
A61M 25/06
Applicants: NIPRO CORPORATION
ニプロ株式会社
Inventors: NAKAGAMI, Hiroyuki
中神 裕之
SAKAMOTO, Shingo
阪本 慎吾
AKIMOTO, Haruo
秋本 春男
MIYAZAKI, Ryosuke
宮崎 良介
Title: 弁付き針組立体および留置針組立体
Abstract:
簡便な構造で弁体をより強固に固定できると共に、組付けを容易として製造効率の向上を図ることができる、新規な構造の弁付き針組立体を提供する。 内孔77を有するコネクタ46と、コネクタ46の先端部に固定される管体44と、弁体16とを有する弁付き針組立体10であって、コネクタ46と管体44との一方に設けられた挿入部46aが他方へ挿入されることにより内外挿状態とされた組付部50を備えており、組付部50におけるコネクタ46と管体44との重ね合わせ面48a,49aには、相互の係止によって挿入部46aの抜け出しを防止する係止突起66と係止部105とが設けられていると共に、係止部105が設けられたコネクタ46又は管体44における組付方向の先端部分には、係止突起66を案内する傾斜案内面57が形成されている一方、弁体16がコネクタ46と管体44によって嵌合されて組み込まれている。