このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018025909) オーブンウェア、オーブンウェアの製造方法及びオーブンウェア成形用樹脂組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/025909 国際出願番号: PCT/JP2017/028021
国際公開日: 08.02.2018 国際出願日: 02.08.2017
IPC:
A47J 36/04 (2006.01) ,A47G 19/00 (2006.01) ,A47J 27/00 (2006.01) ,B29C 45/00 (2006.01) ,B65D 1/26 (2006.01) ,C08K 3/34 (2006.01) ,C08L 67/00 (2006.01) ,F24C 15/16 (2006.01)
A 生活必需品
47
家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
J
台所用具;コーヒーひき器;香辛料ひき器;飲料を作る装置
36
加熱調理容器の部品,細部または付属具
02
特定材質,例.銅または断熱材そう着による重い底部,の選択
04
非金属材
A 生活必需品
47
家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
G
家庭用具または食卓用具
19
食器
A 生活必需品
47
家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
J
台所用具;コーヒーひき器;香辛料ひき器;飲料を作る装置
27
加熱調理容器
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
45
射出成形,即ち所要量の成形材料をノズルを介して閉鎖型内へ流入させるもの;そのための装置
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
1
一体に形成された本体をもつ剛性または準剛性容器,例.金属材料の鋳造,合成樹脂の成形,ガラス状材料のブロー,陶磁器のろくろ製造,パルプ状の繊維材の成形またはシート材における深絞りによるもの
22
内容物を囲いこむ深さの側壁をもつ箱またはその類似容器
26
薄壁容器,例.深絞りによるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
34
けい素含有化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
67
主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
C
その他の家庭用ストーブまたはレンジ;一般的に適用される家庭用ストーブまたはレンジの細部
15
細部
16
棚,網だなまたは天火の内部皿;それらのための支持部材
出願人:
住友化学株式会社 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区新川二丁目27番1号 27-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048260, JP
発明者:
齊藤 慎太郎 SAITO Shintaro; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
佐藤 彰雄 SATO Akio; JP
鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo; JP
加藤 広之 KATO Hiroyuki; JP
優先権情報:
2016-15371604.08.2016JP
発明の名称: (EN) OVENWARE, METHOD FOR PRODUCING OVENWARE, AND RESIN COMPOSITION FOR MOLDING OVENWARE
(FR) USTENSILE DE CUISSON, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN PLAT ALLANT AU FOUR, ET COMPOSITION DE RÉSINE POUR LE MOULAGE D'UN PLAT ALLANT AU FOUR
(JA) オーブンウェア、オーブンウェアの製造方法及びオーブンウェア成形用樹脂組成物
要約:
(EN) This ovenware has a container part and a handle part connected thereto, and is a molded body of a resin composition that includes a liquid crystalline polyester resin and a talc filler, wherein: the resin composition has a load deflection temperature of not lower than 270°C; the ovenware has an inner volume of 500 ml to 6 L; and the container part has a wall thickness of 0.3-5 mm.
(FR) Cet ustensile de cuisson comprend une partie de récipient et une partie de poignée reliée à celle-ci, et est un corps moulé d'une composition de résine qui comprend une résine de polyester cristallin liquide et une charge de talc : la composition de résine a une température de fléchissement de charge non inférieure à 270 °C; le four présente un volume interne de 500 ml à 6 L; et la partie du récipient a une épaisseur de paroi de 0,3-5 mm.
(JA) このオーブンウェアは、容器部と前記容器部と接続している取っ手部とを有するオーブンウェアであって、前記オーブンウェアは、液晶ポリエステル樹脂及びタルクフィラーを含有する樹脂組成物の成形体であり、前記樹脂組成物の荷重たわみ温度が、270℃以上であり、前記オーブンウェアの内容積が500mL以上、6L以内であり、前記容器部の肉厚が、0.3mm以上、5mm以内である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)