このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018025869) がん患者におけるFSTL1阻害剤による治療効果を予測するためのバイオマーカー
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/025869 国際出願番号: PCT/JP2017/027916
国際公開日: 08.02.2018 国際出願日: 01.08.2017
IPC:
G01N 33/68 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2006.01) ,G01N 33/53 (2006.01) ,G01N 33/574 (2006.01) ,C07K 16/18 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
68
蛋白質またはペプチドまたはアミノ酸を含むもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
574
癌のためのもの
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
18
動物またはヒトからの物質に対するもの
出願人:
株式会社ファーマフーズ PHARMA FOODS INTERNATIONAL CO., LTD. [JP/JP]; 京都府京都市西京区御陵大原1-49 1-49, Goryo-Ohara, Nishikyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6158245, JP
発明者:
工藤 千恵 KUDO, Chie; JP
豊浦 雅義 TOYOURA, Masayoshi; JP
石田 有希子 ISHIDA, Akiko; JP
庄屋 雄二 SHOYA, Yuji; JP
代理人:
岩谷 龍 IWATANI, Ryo; JP
優先権情報:
2016-15155201.08.2016JP
発明の名称: (EN) BIOMARKER FOR PREDICTING THERAPEUTIC EFFECT OF FSTL1 INHIBITOR IN CANCER PATIENT
(FR) BIOMARQUEUR POUR PRÉDICTION DE L’EFFET THÉRAPEUTIQUE D’UN INHIBITEUR DE FSTL1 CHEZ UN PATIENT CANCÉREUX
(JA) がん患者におけるFSTL1阻害剤による治療効果を予測するためのバイオマーカー
要約:
(EN) A method for predicting the therapeutic effect of a FSTL1 inhibitor in a cancer patient, said method being characterized by comprising the steps of: (1) measuring the expression level of FSTL1 and/or DIP2A in a sample collected from the patient; (2) comparing a measurement value with a reference value; and (3) determining that the therapeutic effect is promised when the measurement value is higher than the reference value. For example, according to the present invention, a companion diagnosis for predicting the efficacy or the like of a treatment with a FSTL1 inhibitor can be performed suitably.
(FR) La présente invention concerne un procédé de prédiction de l’effet thérapeutique d’un inhibiteur de FSTL1 chez un patient cancéreux, ledit procédé étant caractérisé en ce qu’il comprend les étapes de : (1) mesure du taux d’expression de FSTL1 et/ou DIP2A dans un échantillon prélevé à partir du patient ; (2) comparaison d’une valeur de mesure à une valeur de référence ; et (3) détermination que l’effet thérapeutique est prédit lorsque la valeur de mesure est supérieure à la valeur de référence. Par exemple, selon la présente invention, un diagnostic compagnon pour prédire l’efficacité ou similaire d’un traitement avec un inhibiteur de FSTL1 peut être effectué de manière appropriée.
(JA) がん患者におけるFSTL1阻害剤による治療効果を予測する方法であって、(1)患者から採取した試料におけるFSTL1および/またはDIP2Aの発現レベルを測定する工程、(2)測定値を基準値と比較する工程、および(3)測定値が基準値より高い場合に治療効果が期待できると判定する工程、を含むことを特徴とする方法。本発明により、例えば、FSTL1阻害剤による治療の有効性等を予測するコンパニオン診断を好適に行うことができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)