国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018025848) 超硬合金及びその製造方法、並びに圧延ロール

Pub. No.:    WO/2018/025848    International Application No.:    PCT/JP2017/027861
Publication Date: Fri Feb 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 02 01:59:59 CEST 2017
IPC: C22C 29/08
B21B 27/00
C22C 1/05
Applicants: HITACHI METALS, LTD.
日立金属株式会社
Inventors: OHATA Takumi
大畑 拓巳
MATSUMOTO Shunji
松本 俊二
Title: 超硬合金及びその製造方法、並びに圧延ロール
Abstract:
WC粒子55~90質量部と、Feを主成分とする結合相10~45質量部とを含有する超硬合金であって、前記結合相が2.5~10質量%のNi、0.2~1.2質量%のC、0.5~5質量%のCr、0.2~2.0質量%のSi、0.1~3質量%のW、0~5質量%のCo、及び0~1質量%のMnを含有し、残部が実質的にFe及び不可避的不純物からなる組成を有し、かつ前記超硬合金が5μm以上の長径を有する複炭化物を実質的に含有しない超硬合金。この超硬合金は、真空焼結後に900℃~600℃の間を60℃/時間以上の速度で冷却することにより製造される。