国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018025657) 新規な高分子誘導体、及びそれらを用いた新規な高分子誘導体イメージングプローブ

Pub. No.:    WO/2018/025657    International Application No.:    PCT/JP2017/026408
Publication Date: Fri Feb 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jul 22 01:59:59 CEST 2017
IPC: C08G 69/40
A61K 9/51
A61K 47/34
A61K 49/00
Applicants: NIPPON KAYAKU KABUSHIKI KAISHA
日本化薬株式会社
Inventors: YAMAMOTO Keiichirou
山本 啓一朗
KAWANO Yuki
川野 裕輝
Title: 新規な高分子誘導体、及びそれらを用いた新規な高分子誘導体イメージングプローブ
Abstract:
本発明は、公知のブロック共重合体、及び該ブロック共重合体を用いたイメージングプローブよりも腫瘍内部のイメージング効果が向上したブロック共重合体、及び該ブロック共重合体を用いたイメージングプローブを提供すること。具体的には、公知のブロック共重合体、及び該ブロック共重合体を用いたイメージングプローブと比較して、疾病標的組織への浸透性を向上させて効率的にイメージング効果を向上させることを目的とし、ポリエチレングリコール鎖を含有する親水性ポリマーセグメントと、シグナル基及び任意の疎水性置換基を側鎖に有するポリアミノ酸鎖を含有する疎水性ポリマーセグメントとが連結したブロック共重合体であって、該ポリエチレングリコール鎖と該ポリアミノ酸鎖とを合せた主鎖ポリマーの平均分子量が2kDa以上で10kDa以下であり、シグナル基及び任意の疎水性置換基の質量含有率が5質量%以上で50質量%以下であるブロック共重合体、及びそれらを含む組成物である。