国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018025503) 使用済み吸収性物品から糖化液を生産する方法

Pub. No.:    WO/2018/025503    International Application No.:    PCT/JP2017/021674
Publication Date: Fri Feb 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Jun 13 01:59:59 CEST 2017
IPC: C12P 19/14
C13K 1/02
Applicants: UNICHARM CORPORATION
ユニ・チャーム株式会社
Inventors: KONISHI, Takayoshi
小西 孝義
HIRAOKA, Toshio
平岡 利夫
YAMAKI, Koichi
八巻 孝一
KAMEDA, Noritomo
亀田 範朋
Title: 使用済み吸収性物品から糖化液を生産する方法
Abstract:
使用済みおむつ等の使用済み吸収性物品から糖化液を生産する簡便な方法を提供する。パルプ繊維を含む吸収体および非セルロース系の液透過性の表面材を有する使用済み吸収性物品から糖化液を生産するために、使用済み吸収性物品を、分解せずにそのまま、セルラーゼを含む糖化酵素溶液に浸漬する。使用済み吸収性物品中のパルプ繊維はセルラーゼにより糖化し、糖化液が生成する。生成した糖化液は、液透過性の表面材を通って使用済み吸収性物品の外に浸出するので、外形を維持したままの使用済み吸収性物品から糖化液を容易に分離し回収することができる。