このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018025426) 捕虫装置、および空気処理装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/025426 国際出願番号: PCT/JP2016/088969
国際公開日: 08.02.2018 国際出願日: 27.12.2016
IPC:
A01M 1/14 (2006.01) ,A01M 1/06 (2006.01) ,A61L 9/015 (2006.01) ,A61L 9/16 (2006.01) ,A61L 9/22 (2006.01) ,F24F 7/00 (2006.01)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
M
動物の捕獲,わな猟,または威嚇;有害な動物又は有害な植物の駆除装置
1
昆虫を捕獲または殺除するための定置式装置
14
粘着面により捕獲するもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
M
動物の捕獲,わな猟,または威嚇;有害な動物又は有害な植物の駆除装置
1
昆虫を捕獲または殺除するための定置式装置
06
吸引効果を使用するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
015
ガス状または蒸気状物質,例.オゾン,を使用するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
16
物理現象を利用するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
16
物理現象を利用するもの
22
イオン化
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
7
換気
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
大橋 靖明 OHASHI, Yasuaki; --
坂口 進一 SAKAGUCHI, Shinichi; --
代理人:
特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK; 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番6号 大和南森町ビル Daiwa Minamimorimachi Building, 2-6, Tenjinbashi 2-chome Kita, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300041, JP
優先権情報:
2016-15214902.08.2016JP
発明の名称: (EN) INSECT TRAP AND AIR TREATMENT DEVICE
(FR) PIÈGE À INSECTE ET DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE L’AIR
(JA) 捕虫装置、および空気処理装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to prevent a user from feeling uncomfortable when replacing an insect trapping part. The present invention is provided with a protrusion (202) which is formed on the back surface (31R) of an insect trap sheet (31) and is disposed in such a manner that in a state in which the back surface (31R) is covering an opening (201), the protrusion (202) can be easily grasped from the outside of a cover member (3) through the opening (201).
(FR) La présente invention vise à empêcher qu'un utilisateur ressente de l'inconfort lors du remplacement d’une pièce de piège à insecte. La présente invention est pourvue d'une protubérance (202) qui est formée sur la surface arrière (31R) d’une feuille piège à insecte (31) et est disposée d’une manière telle que dans l’état dans lequel la surface arrière (31R) recouvre une ouverture (201), la protubérance (202) peut être facilement saisie depuis l’extérieur d’un élément de recouvrement (3) à travers l’ouverture (201).
(JA) 捕虫部を交換する際に、ユーザに対して不快感を与えない。捕虫シート(31)の裏面(31R)に形成されており、裏面(31R)が開口(201)を覆っている状態において、開口(201)にてカバー部材(3)の外側からつかむことが可能に配置された突出部(202)を備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)