国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018025409) 車載式炭化処理装置

Pub. No.:    WO/2018/025409    International Application No.:    PCT/JP2016/073139
Publication Date: Fri Feb 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Aug 06 01:59:59 CEST 2016
IPC: C10B 47/02
Applicants: SUMIDA CO., LTD.
株式会社SUMIDA
FUKUMURA Takeshi
福村猛
Inventors: FUKUMURA Takeshi
福村猛
Title: 車載式炭化処理装置
Abstract:
炭化処理設備をコンパクト化して炭化処理対象物の発生現場で短時間で安定して炭化処理対象物を炭化処理することができ車載式炭化処理装置に関する。 炭化室は底面に支持突起を突設して炭化炉ケース底部に敷設したレール上に載置すると共に、炭化室の支持突起はレールに穿設した突起支持孔に一定のクリアランスを保持して遊嵌し、熱膨張による構成部材の伸縮から生じる炭化室の変形変位を突起支持孔のクリアランスで吸収すべく構成し、しかも、車載用のトレーラのシャーシに炭化装置本体の各部材や構造セクションの重量負荷を可及的に軽減できるような重量配分を行うように構成したことを特徴とする車載式炭化処理装置を提供するものである。