国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018021545) 分離膜およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/021545    International Application No.:    PCT/JP2017/027491
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jul 29 01:59:59 CEST 2017
IPC: B01D 69/00
B01D 69/08
B01D 71/12
B01D 71/48
B01D 71/56
C08J 9/26
Applicants: TORAY INDUSTRIES, INC.
東レ株式会社
Inventors: TAKADA Koichi
高田 皓一
YAMAMURA Gohei
山村 剛平
Title: 分離膜およびその製造方法
Abstract:
本発明の分離膜は、親水性ポリマーを主成分とし、親水性ポリマーを有する相と細孔の構造周期が0.001μm以上10μm以下の共連続構造を有し、分離膜の厚みが10μm以上500μm以下であり、厚み方向の断面において、いずれか一方の表面から深さ1~4μmの領域aの空隙率をHa、もう一方の表面から深さ1~4μmの領域bの空隙率をHb、両表面からの深さが同じとなる厚み3μmの領域cの空隙率をHcとしたときに、以下の式(1)及び式(2)を満たす。 (1)1.00≦Ha/Hc≦1.50 (2)1.05≦Hb/Hc≦1.50