国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018021464) 昇圧回路を含む電磁波発振装置

Pub. No.:    WO/2018/021464    International Application No.:    PCT/JP2017/027212
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 28 01:59:59 CEST 2017
IPC: H05H 1/52
F02P 23/04
H01T 15/00
H05H 1/46
Applicants: IMAGINEERING, INC.
イマジニアリング株式会社
Inventors: IKEDA Yuji
池田 裕二
KANBARA Seiji
神原 誠士
Title: 昇圧回路を含む電磁波発振装置
Abstract:
【課題】電磁波発振器から発振する電磁波が反射した場合でも、反射波を打ち消し、インピーダンスの整合を自動的に制御することができる電磁波発振装置を提供すること。電源Pから印加される電圧によって電磁波を発振する電磁波発振器3と、この電磁波発振器3からの電磁波エネルギの供給を受ける抵抗部2と、この抵抗部2からの反射波の位相及び振幅を検出する検出器4と、電磁波発振器3及び検出器4を制御する制御装置5とを備えている。そして、電磁波発振器3からの電磁波の位相及び振幅を変調する変調器31及び電磁波を増幅する増幅器32を電磁波発振器3と検出器4との間に配設し、制御装置5によって、検出器4が検知した反射波波形の位相及び振幅に対して、共役の値を取る位相及び振幅となる波形を電磁波発振器3が発振する基本波形にベクトル加算(合成)した生成波形となるように変調器31を制御するようにしている。