国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018021402) 音処理装置及び方法

Pub. No.:    WO/2018/021402    International Application No.:    PCT/JP2017/027029
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Jul 27 01:59:59 CEST 2017
IPC: H04R 3/00
Applicants: YAMAHA CORPORATION
ヤマハ株式会社
Inventors: SAITO, Kosuke
斉藤 康祐
KAMIYA, Shunichi
神谷 俊一
Title: 音処理装置及び方法
Abstract:
第1調整器(11)(フェーダ)は入力された音信号の音量を調整し、音量調整された音信号を第1出力先に送出する。第2調整器(12)は第1調整器(11)で音量調整される前の音信号(プリフェーダ)又は音量調整された後の音信号(ポストフェーダ)の音量を調整し、音量調整された音信号を前記第1出力先(例えばメイン出力)とは別の第2出力先(例えばモニタ出力)に送出する。選択器(13)は、第1調整器(11)によって音量調整される前の音信号及び第1調整器(11)によって音量調節された後の音信号の何れか一方を選択し、該選択器で選択された音信号が、音量調整のために前記第2調整器(12)に入力される。制御器(14)は、選択器(13)による選択が変更されたとき、第1調整器(11)によって音量調整される前と後の音信号の音量差に基づいて、音量変化を抑制するように、第2調整器(12)における音量調整を変更する。