このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018021315) 配線シート、シート状システム、及び構造物運用支援システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/021315 国際出願番号: PCT/JP2017/026876
国際公開日: 01.02.2018 国際出願日: 25.07.2017
IPC:
H01B 7/08 (2006.01) ,D06N 7/04 (2006.01) ,E04F 13/07 (2006.01) ,G01N 33/38 (2006.01) ,H02G 3/30 (2006.01) ,H02G 9/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
08
平形ケーブルまたはリボンケーブル
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
N
壁,床または類似の被覆材料,例.リノリュウム,オイルクロス,人造皮革,ルーフィングフェルト,高分子材料の層によって被覆された繊維ウェブからなるもの;他に分類されない柔軟なシート材料
7
他に分類されない柔軟なシート材料,例.高分子材料上に接着されたより糸,フィラメント,糸またはトウ
04
表面の性質に特徴のあるもの
E 固定構造物
04
建築物
F
建築物の仕上げ,例.階段,床
13
被覆またはライニング,例.壁面や天井に対するもの
07
被覆またはライニング部材からなるもの;その補助構造;その固定手段
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
38
コンクリート;セラミック;ガラス;レンガ
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
3
建物,同様の構造物,または車両の中あるいは上における,電気ケーブル,電線またはその保護チューブの敷設
30
壁,床,または天井へのケーブルまたは電線の敷設
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
9
地中,水中または地上,水上における電気ケーブル,電線の据え付け
出願人:
国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP/JP]; 大阪府吹田市山田丘1番1号 1-1, Yamadaoka, Suita-shi, Osaka 5650871, JP
発明者:
関谷 毅 SEKITANI, Tsuyoshi; JP
植村 隆文 UEMURA, Takafumi; JP
吉本 秀輔 YOSHIMOTO, Shusuke; JP
荒木 徹平 ARAKI, Teppei; JP
野田 祐樹 NODA, Yuki; JP
櫻井 貴康 SAKURAI, Takayasu; JP
森 時彦 MORI, Tokihiko; JP
高宮 真 TAKAMIYA, Makoto; JP
代理人:
新居 広守 NII, Hiromori; JP
優先権情報:
2016-14577725.07.2016JP
2017-14222221.07.2017JP
発明の名称: (EN) WIRING SHEET, SHEET-SHAPED SYSTEM, AND STRUCTURE OPERATION SUPPORT SYSTEM
(FR) FEUILLE DE CÂBLAGE, SYSTÈME EN FORME DE FEUILLE ET SYSTÈME DE SUPPORT D'OPÉRATION DE STRUCTURE
(JA) 配線シート、シート状システム、及び構造物運用支援システム
要約:
(EN) This wiring sheet (120) comprises: one or more flexible carbon wirings (102), each being a signal line or a power supply line and having carbon as the main material; and a flexible insulation sheet (104) covering nearly the entirety of the carbon wirings (102) and having an electrical insulator as the main material.
(FR) La présente invention concerne une feuille de câblage (120) qui comprend : un ou plusieurs câblages en carbone flexibles (102), chacun formant une ligne de signal ou une ligne d'alimentation électrique et ayant du carbone en tant que matériau principal; et une feuille d'isolation flexible (104) recouvrant presque la totalité des câblages en carbone (102) et ayant un isolant électrique en tant que matériau principal.
(JA) 配線シート(120)は、各々が信号線又は電力供給線であり、炭素を主な材料とする導体で、可撓性を有する1本以上の炭素配線(102)と、炭素配線(102)の略全体を包む、電気絶縁体を主な材料として可撓性を有する絶縁シート(104)とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)