国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018021136) 緩衝器

Pub. No.:    WO/2018/021136    International Application No.:    PCT/JP2017/026255
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 21 01:59:59 CEST 2017
IPC: F16F 9/508
F16F 9/32
F16F 9/348
Applicants: HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD.
日立オートモティブシステムズ株式会社
Inventors: ASHIBA Masahiro
足羽 正博
Title: 緩衝器
Abstract:
減衰力発生機構(100)が、ピストン(12)に設けられて一側室と他側室とを連通させる連通路(41,42)と、ピストン(12)の一面にピストン(12)の周方向に並んで複数設けられ、それぞれが連通路(41)に連通する内側通路(52)を囲むように突出する第1シート(51)と、第1シート(51)よりもピストン(12)の径方向の中心側に第1シート(51)と離間する部分を有し、連通路(42)の開口(42a)の外側でピストン(12)の中心を中心に突出する環状の第2シート(61)と、第1シート(51)および第2シート(61)に着座するディスクバルブ(84)と、を備える。ディスクバルブ(84)と、第1シート(51)または第2シート(61)との間に、第2シート(61)の内周側と他側室(19)とを連通させる切欠き(97)が設けられている。