国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018021106) 無機/有機ハイブリッド化合物からなる抗微生物、抗ウイルス、および/または防藻材料およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/021106    International Application No.:    PCT/JP2017/026076
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Jul 20 01:59:59 CEST 2017
IPC: A01N 25/34
A01N 59/16
A01N 59/20
A01P 1/00
A01P 3/00
A01P 13/00
C02F 1/50
C09D 7/12
C09D 201/00
Applicants: K.I CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD.
ケイ・アイ化成株式会社
Inventors: SAWA Haruo
澤 春夫
SHIMURA Kazuya
志村 和哉
YOMASU Takuya
餘舛 拓哉
TSUMAKI Hidetoshi
妻木 英俊
MORISHITA Taeko
森下 太映子
FUKUYAMA Syoji
福山 昇治
Title: 無機/有機ハイブリッド化合物からなる抗微生物、抗ウイルス、および/または防藻材料およびその製造方法
Abstract:
従来の有効成分を固形物に固定するタイプの抗微生物、抗ウイルス、および/または防藻材料は、通常のプラスチック(有機ポリマー)に有効成分を練り込むタイプであったが、その場合には表面では有効成分が脱離しやすく、また内部に包埋されたものは作用が十分に発現できない問題があった。 本発明は、無機酸化物あるいはその誘導体と水酸基を有する有機ポリマーとが化学結合した無機/有機ハイブリッド化合物に、有効成分である銀または銅の金属または化合物が固定されている抗微生物、抗ウイルス、および/または防藻材料である。ハイブリッド化合物は耐水性と吸水性を兼ね備えており、そこに安定的に固定された有効成分がナノ粒子のような微細で活性の高い粒子であることから、有効成分の余分な脱離、放出を伴わずに高い抗微生物、抗ウイルス、および/または防藻材料効果を得ることができ、かつ固定されたすべての有効成分を十分に使い切ることができる。