このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018021053) 撮像素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/021053 国際出願番号: PCT/JP2017/025656
国際公開日: 01.02.2018 国際出願日: 14.07.2017
IPC:
H04N 5/357 (2011.01) ,H01L 27/146 (2006.01) ,H04N 5/369 (2011.01) ,H04N 5/374 (2011.01) ,H04N 5/378 (2011.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
357
ノイズ処理に特徴のあるもの,例.ノイズの検出,補正,低減,除去
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
14
赤外線,可視光,短波長の電磁波または粒子線輻射に感応する半導体構成部品で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御するかのどちらかに特に適用されるもの
144
輻射線によって制御される装置
146
固体撮像装置構造
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
374
アドレス型センサ,例.MOS型ないしはCMOS型センサ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
378
読出し回路,例.相関二重サンプリング回路,出力増幅器,A/D変換器
出願人:
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 SONY SEMICONDUCTOR SOLUTIONS CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県厚木市旭町四丁目14番1号 4-14-1, Asahi-cho, Atsugi-shi, Kanagawa 2430014, JP
発明者:
西原 利幸 NISHIHARA Toshiyuki; JP
高橋 知宏 TAKAHASHI Tomohiro; JP
松村 正雄 MATSUMURA Masao; JP
井本 努 IMOTO Tsutomu; JP
代理人:
西川 孝 NISHIKAWA Takashi; JP
稲本 義雄 INAMOTO Yoshio; JP
優先権情報:
2016-14799428.07.2016JP
発明の名称: (EN) IMAGE PICKUP ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT DE CAPTURE D'IMAGE
(JA) 撮像素子
要約:
(EN) The present technology relates to an image pickup element whereby noise can be reduced. This image pickup element is provided with: a photoelectric conversion element; a first amplifying element that amplifies a signal transmitted from the photoelectric conversion element; a second amplifying element that amplifies the output from the first amplifying element; an offset element that is provided between the first amplifying element and the second amplifying element; a first resetting element that resets the first amplifying element; and a second resetting element that resets the second amplifying element. The offset element is a capacitor. Charges are accumulated in the offset element via a feedback loop of the output from the second amplifying element, and an offset bias is generated. The present technology can be applied to image pickup elements.
(FR) La présente invention concerne un élément de capture d'image dont le bruit peut être réduit. Cet élément de capture d'image comporte : un élément de conversion photoélectrique; un premier élément d'amplification qui amplifie un signal transmis à partir de l'élément de conversion photoélectrique; un second élément d'amplification qui amplifie la sortie du premier élément d'amplification; un élément de décalage qui est disposé entre le premier élément d'amplification et le second élément d'amplification; un premier élément de réinitialisation qui réinitialise le premier élément d'amplification; et un second élément de réinitialisation qui réinitialise le second élément d'amplification. L'élément de décalage est un condensateur. Les charges sont accumulées dans l'élément de décalage par l'intermédiaire d'une boucle de rétroaction de la sortie provenant du second élément d'amplification, et une polarisation de décalage est générée. La présente invention peut être appliquée à des éléments de capture d'image.
(JA) 本技術は、ノイズを低減させることができるようにする撮像素子に関する。 光電変換素子と、光電変換素子からの信号を増幅する第1の増幅素子と、第1の増幅素子からの出力を増幅する第2の増幅素子と、第1の増幅素子と第2の増幅素子との間に設けられたオフセット素子と、第1の増幅素子をリセットする第1のリセット素子と、第2の増幅素子をリセットする第2のリセット素子とを備える。オフセット素子は、キャパシタである。第2の増幅素子からの出力のフィードバックループを介して、オフセット素子に、電荷が蓄積され、オフセットバイアスが生成される。本技術は、撮像素子に適用できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)