このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018020740) 設備コア構造物及び設備ユニットの施工方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/020740 国際出願番号: PCT/JP2017/013538
国際公開日: 01.02.2018 国際出願日: 31.03.2017
IPC:
E04B 1/348 (2006.01) ,E04H 1/12 (2006.01)
E 固定構造物
04
建築物
B
建築構造一般;壁,例.間仕切り;屋根;床;天井;建築物の絶縁またはその他の保護
1
建築構造一般;壁,例.間仕切り,床,天井,屋根のいずれにも限定されない構造
348
少なくとも室の重要な二側面部分からなるユニットで構成される構造,例.閉鎖されているか骨組形状の箱状または隔室状ユニット
E 固定構造物
04
建築物
H
特定目的の建築物または類似の構築物;水泳または水遊び用の水槽またはプール;マスト;囲い;テントまたは天蓋一般
1
居住または事務目的に対する建築物または建築物のグループ;一般的なレイアウト,例.モジュラーコーディネイション,床の高さが互い違いのもの
12
戸外に建てられまたは建築物内に配置された,限られた用途をもつ小規模の建築物またはその他建造物,例.キオスク,バス停留所またはガソリンスタンドの待合所,プラットホームの屋根,番人小屋,化粧室
出願人:
株式会社LIXIL LIXIL CORPORATION [JP/JP]; 東京都江東区大島二丁目1番1号 2-1-1 Ojima, Koto-ku, Tokyo 1368535, JP
発明者:
白井 康裕 SHIRAI Yasuhiro; JP
深尾 修司 FUKAO Shuji; JP
浜田 広一 HAMADA Hiroichi; JP
冨岡 陽一郎 TOMIOKA Youichirou; JP
大西 直人 OHNISHI Naoto; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
鈴木 三義 SUZUKI Mitsuyoshi; JP
川渕 健一 KAWABUCHI Kenichi; JP
清水 雄一郎 SHIMIZU Yuichiro; JP
優先権情報:
2016-14765827.07.2016JP
2016-14765927.07.2016JP
2016-14766027.07.2016JP
2016-14766127.07.2016JP
発明の名称: (EN) FACILITY CORE STRUCTURE AND FACILITY UNIT CONSTRUCTION METHOD
(FR) STRUCTURE DE NOYAU D'INSTALLATION ET PROCÉDÉ DE CONSTRUCTION D'UNITÉ D'INSTALLATION
(JA) 設備コア構造物及び設備ユニットの施工方法
要約:
(EN) A facility core structure comprising: a housing comprising a supply pipe that supplies fluid from the outside and a discharge pipe that discharges fluid to the outside; equipment configured so as to be attachable to a side surface of the housing; a fluid interface configured so as to connect the equipment and the supply pipe or the discharge pipe; and an engagement section configured so as to be associated with a groove or protrusion provided in the equipment.
(FR) Une structure de noyau d'installation comprend : un boîtier comprenant un tuyau d'alimentation qui fournit un fluide depuis l'extérieur et un tuyau de décharge qui décharge le fluide vers l'extérieur; un équipement conçu pour pouvoir être fixé à une surface latérale du logement; une interface fluidique configurée de façon à relier l'équipement et le tuyau d'alimentation ou le tuyau d'évacuation; et une section d'engagement configurée de façon à être associée à une rainure ou à une saillie prévue dans l'équipement.
(JA) 設備コア構造物は、外部から流体を供給する供給管と外部へ流体を排出する排出管とを備えたハウジングと、前記ハウジングの側面に取付け可能に構成される設備器具と、前記設備器具と前記供給管又は前記排出管とをつなぐように構成される流体インターフェースと、前記設備器具に備える溝又は突起に関係するように構成される係合部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)