国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018020717) 医療機器の湾曲操作機構

Pub. No.:    WO/2018/020717    International Application No.:    PCT/JP2017/007159
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Feb 25 00:59:59 CET 2017
IPC: A61B 1/00
G02B 23/24
Applicants: OLYMPUS CORPORATION
オリンパス株式会社
Inventors: MATSUI Toshihiro
松井 聡大
Title: 医療機器の湾曲操作機構
Abstract:
ベース部45に水密固定される周縁部としての水密固定部65と、軸部材55を所定の角度θまで傾倒したときに指当部59が接触しない第1の高さH1に形成される頂部66aに向けて水密固定部65から立ち上がる外周壁部66と、外周壁部66の内周側に連設された谷部67と、谷部67の内周側に連設されて第1の高さH1よりも高い第2の高さH2まで立ち上がる内周壁部68と、内周壁部68の内周側に連設されて湾曲操作レバー47に固定される中央部と、を備えて弾性カバー48を構成し、このような弾性カバー48を用いてベース部45の開口部45aを水密に塞ぐ。