国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018020672) 互いに干渉領域を有する複数の機器の制御方法及び制御装置

Pub. No.:    WO/2018/020672    International Application No.:    PCT/JP2016/072388
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jul 30 01:59:59 CEST 2016
IPC: B25J 19/06
B25J 19/00
Applicants: MURATA MANUFACTURING CO., LTD.
株式会社村田製作所
Inventors: FUJIWAKE, Koichiro
藤分 浩一郎
KAMIGAWA, Hideyasu
上川 英康
YAMAMOTO, Takeshi
山元 武
NISHIDA, Sadao
西田 貞雄
KAMIURA, Jiro
上浦 二郎
Title: 互いに干渉領域を有する複数の機器の制御方法及び制御装置
Abstract:
制御方法は、独立に作業を行い互いに干渉領域を有する複数の制御機器の動作を制御する制御方法である。その制御方法は、複数の制御機器の中の一の制御機器から、一の制御機器の動作状態を示すステータス信号を、少なくとも1つの通信プロトコルに準拠した通信を介して制御装置に送信するステップと、制御装置によって、少なくとも1つの通信プロトコルに準拠した通信を介して一の制御機器から一の制御機器の動作の停止を示すステータス信号を受信したときに、当該ステータス信号を受信したタイミング(t7)から遅延したタイミング(t8)において、一の制御機器と干渉する可能性のある他の制御機器の動作を許可するステップと、を含む。