国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018020632) 作業装置および作業装置の時刻計測方法

Pub. No.:    WO/2018/020632    International Application No.:    PCT/JP2016/072120
Publication Date: Fri Feb 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 29 01:59:59 CEST 2016
IPC: G06F 1/14
Applicants: FUJI CORPORATION
株式会社FUJI
Inventors: ASADA, Kazuhiro
浅田 和弘
Title: 作業装置および作業装置の時刻計測方法
Abstract:
一連の複数の作業をそれぞれ実行する複数の個別作業装置が、統括制御装置によって統括して制御される場合において、複数の個別作業装置間でのログ解析が困難であった。 4つの個別作業装置12のうちの1つは、シリアル通信ケーブル86を介してメイン統括制御装置72に時刻問合せ信号Sを送信する。メイン統括制御装置72は、時刻問合せ信号Sを受信した時点Tにおける時刻を、4つの個別作業装置12のうちの時刻問合せ信号Sを送信した1つに返信する。4つの個別作業装置12のうちの1つは、メイン統括制御装置72からの返信を時点T1において受信し、時点Tにおける時刻に通信時間を加算して、時点T1における時刻を算出する。4つの個別作業装置12のうちの1つは、算出された時点T1における時刻を起点として、装置内時刻の演算を開始する。また、4つの個別作業装置12のうちの1つは、装置内時刻に基づいてログを記録する。