このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018020575) 台棒及び台棒の組み立て方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2018/020575 国際出願番号: PCT/JP2016/071863
国際公開日: 01.02.2018 国際出願日: 26.07.2016
IPC:
B66C 23/28 (2006.01) ,B66C 23/26 (2006.01)
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
C
クレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
23
ビーム,ブームまたは片持梁として作動する三角形状構造物を必須構成とし,これらが水平面,垂直面内の直進,揺動またはこれらの組合された運動をするよう取付けられているクレーン,例.ジブクレーン,デリツククレーンまたは塔クレーン
18
特別の位置でまた特別の目的で用いるために特に適合させたもの
26
建物の敷地で使用するもの;順次高くなる位置で作動するため,道路または鉄道で輸送するために,速く組立または分解することを容易にするための構造,例.分解できる部分を有するもの
28
順次高くなる位置で作動するように構成されているもの
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
C
クレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
23
ビーム,ブームまたは片持梁として作動する三角形状構造物を必須構成とし,これらが水平面,垂直面内の直進,揺動またはこれらの組合された運動をするよう取付けられているクレーン,例.ジブクレーン,デリツククレーンまたは塔クレーン
18
特別の位置でまた特別の目的で用いるために特に適合させたもの
26
建物の敷地で使用するもの;順次高くなる位置で作動するため,道路または鉄道で輸送するために,速く組立または分解することを容易にするための構造,例.分解できる部分を有するもの
出願人:
中国電力株式会社 THE CHUGOKU ELECTRIC POWER CO., INC. [JP/JP]; 広島県広島市中区小町4番33号 4-33, Komachi, Naka-ku, Hiroshima-shi, Hiroshima 7308701, JP
三和テッキ株式会社 SANWA TEKKI CORPORATION [JP/JP]; 東京都品川区南品川6丁目5番19号 6-5-19, Minami-Shinagawa, Shinagawa-Ku, Tokyo 1408669, JP
岳南建設株式会社 GAKUNAN CONSTRUCTION CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区築地1丁目3番7号 1-3-7, Tukiji, Chuo-ku, Tokyo 1040045, JP
発明者:
藤原 稔久 FUJIWARA, Toshihisa; JP
衣笠 宏文 KINUGASA, Hirofumi; JP
藤井 文宏 FUJII, Fumihiro; JP
沖田 晃 OKITA, Akira; JP
▲角▼折 正規 TSUNORI, Masanori; JP
望月 将裕 MOCHIZUKI, Masahiro; JP
松井 進 MATSUI, Susumu; JP
木綱 栄二 KIDUNA, Eiji; JP
下廣 研 SHIMOHIRO, Migaku; JP
川崎 伯晃 KAWASAKI, Noriaki; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) BASE ROD AND BASE ROD ASSEMBLY METHOD
(FR) TIGE DE BASE ET PROCÉDÉ D’ASSEMBLAGE DE TIGE DE BASE
(JA) 台棒及び台棒の組み立て方法
要約:
(EN) This base rod is provided with a base unit attached to the main column of a steel tower, a tip unit to which a support wire is attached, and multiple intermediate units for linking the base unit and the tip unit. At least one of a first joint for joining the base unit and an intermediate unit, a second joint for joining the tip unit and an intermediate unit, and third joints for joining adjacent intermediate units is a bolt joint. At least one of the first joint, the second joint and the third joints is a pin joint.
(FR) La présente invention concerne une tige de base qui est pourvue d'une unité de base fixée à la colonne principale d’une tour en acier, d'une unité d’extrémité à laquelle un fil de support est fixé et de multiples unités intermédiaires pour relier l’unité de base et l’unité d’extrémité. Au moins l’une d’une première articulation pour joindre l’unité de base et une unité intermédiaire, une deuxième articulation pour joindre l’unité d’extrémité et une unité intermédiaire, et de troisièmes articulations pour joindre les unités intermédiaires adjacentes est une articulation à boulon. Au moins l’une de la première articulation, de la deuxième articulation et des troisièmes articulations est une articulation cylindrique.
(JA) 台棒は、鉄塔の主柱材に取り付けられる基部ユニットと、支持ワイヤが取り付けられる先端ユニットと、基部ユニットと先端ユニットとを連結するための複数の中間ユニットと、を備える。基部ユニットと中間ユニットとを接合する第1ジョイント、先端ユニットと中間ユニットとを接合する第2ジョイント、及び隣接する中間ユニットを接合する第3ジョイントのうちの少なくとも1つは、ボルトジョイントである。第1ジョイント、第2ジョイント、及び第3ジョイントのうち少なくとも1つは、ピンジョイントである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)