国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018016540) サスペンション装置及びそれを備えた車両

Pub. No.:    WO/2018/016540    International Application No.:    PCT/JP2017/026144
Publication Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Jul 20 01:59:59 CEST 2017
IPC: B60G 17/015
B60G 17/016
Applicants: YAMAHA HATSUDOKI KABUSHIKI KAISHA
ヤマハ発動機株式会社
Inventors: SUZUKI Kazuo
鈴木 計雄
INOUE Yoichiro
井上 陽一郎
Title: サスペンション装置及びそれを備えた車両
Abstract:
車高センサを用いることなく、乗り心地及び制振性の向上を図れるサスペンション装置を得る。サスペンション装置10は、車体2と車輪3との間で減衰力を生じるダンパ装置12と、ダンパ装置12に生じる減衰力を制御する制御部40とを備える。制御部40は、車体2と車輪3との相対的な移動速度と前記減衰力との関係で該減衰力の下限値によって描かれる下限境界線Qにおいて、前記移動速度の速度領域を低速度領域P1、中速度領域P2及び高速度領域P3の3つの領域に分けた場合に、中速度領域P2における前記移動速度の変化に対する減衰力の大きさの増加の割合が、他の速度領域における前記移動速度の変化に対する減衰力の大きさの増加の割合よりも大きくなるように、ダンパ装置12に生じる減衰力を制御する。