国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018016359) 過酸化水素製造用貴金属触媒および過酸化水素の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/016359    International Application No.:    PCT/JP2017/025067
Publication Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Jul 11 01:59:59 CEST 2017
IPC: B01J 27/13
B01J 27/135
C01B 15/029
Applicants: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
三菱瓦斯化学株式会社
KYUSHU UNIVERSITY, NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION
国立大学法人九州大学
Inventors: ISHIHARA, Tatsumi
石原 達己
IKEDA Hidetoshi
池田 英俊
KIMIZUKA Ken-ichi
君塚 健一
OKUDA Norikazu
奥田 典和
Title: 過酸化水素製造用貴金属触媒および過酸化水素の製造方法
Abstract:
高濃度の過酸化水素を製造することができる貴金属触媒及び過酸化水素の製造方法を提供すること。 水素と酸素を直接反応させて過酸化水素を得る方法に用いる貴金属触媒であって、 パラジウムと金と酸素原子と臭素原子とを含み、前記酸素原子及び臭素原子は貴金属触媒の最表面に存在する、貴金属触媒、ならびに 反応媒体中に水素及び酸素を含む気体を導入することと、 反応媒体中、導入された水素及び酸素と、上記の貴金属触媒とを0.1MPa以上の圧力下で接触させて過酸化水素を得ることとを含む、過酸化水素の製造方法。