国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018016338) 静電噴霧発生装置及び帯電水粒子散布装置

Pub. No.:    WO/2018/016338    International Application No.:    PCT/JP2017/024799
Publication Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 07 01:59:59 CEST 2017
IPC: B05B 5/025
A61L 9/14
A62C 31/02
B03C 3/00
B08B 15/00
F24F 1/00
F24F 1/02
B01D 47/06
Applicants: HOCHIKI CORPORATION
ホーチキ株式会社
TSUJI, Toshihide
辻 利秀
YOSHIDA, Tetsuo
吉田 哲雄
Inventors: TSUJI, Toshihide
辻 利秀
YOSHIDA, Tetsuo
吉田 哲雄
Title: 静電噴霧発生装置及び帯電水粒子散布装置
Abstract:
課題:平均粒子径数μm以下の微粒子を帯電して放出可能とする静電噴霧発生装置及び帯電水粒子散布装置の提供。 解決手段:静電噴霧発生装置(10)は、液体柱(38)を解放空間に放出する液体ノズル部(20)と、加圧された液体を液体ノズル部に導く液体導管部(18)と、液体導管部の内部に配置されて、液体と接触する液体側電極(16)と、液体ノズル部の周囲に配置される気体ノズル部(24)を有し、液体柱の噴霧化点(P)において、気体ノズル部からの気体流を作用させることにより液体柱を微粒子化して噴霧流(40)を生成する縁体材質で作られた気体導管部(36)と、開放空間に位置する噴霧化点を囲んで配置され、導体材質で作られた電極導体(28)を絶縁体材質により被覆したリング形状を持つ誘導電極(26)を備え、電源部(54)から液体側電極と誘導電極間に所定電圧を与えることで帯電した微粒子の噴霧流を放出させる。