国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018016251) 電解処理用金属表面処理剤

Pub. No.:    WO/2018/016251    International Application No.:    PCT/JP2017/022331
Publication Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jun 17 01:59:59 CEST 2017
IPC: C25D 9/08
Applicants: NIHON PARKERIZING CO., LTD.
日本パーカライジング株式会社
Inventors: UENO, Keiichi
上野 圭一
KITAMURA, Kazuya
北村 和也
ISHIWADA, Midori
石和田 碧
Title: 電解処理用金属表面処理剤
Abstract:
【課題】 製缶加工性、フィルム密着性、塗料密着性、耐食性、耐硫化黒変性等のみならず、耐変色性の性質をもSn系めっき材上に付与可能であると共に、短時間でのZr-P系皮膜の析出性、Sn混入による金属表面処理剤の安定性、金属表面処理剤の経時による安定性等、実用上好適な電解処理用金属表面処理剤の提供。 【解決手段】 溶解Zr成分と、溶解F成分と、溶解P成分と、硝酸イオン、塩化物イオン及び硫酸イオンからなる群から選択される1種以上の陰イオンと、を含有し、前記溶解P成分のP元素の換算質量(Pw)と前記溶解Zr成分のZr元素の換算質量(Zrw)との比(Pw/Zrw)が0.04以上0.5以下の範囲内であり、酸化還元滴定によって算出した過酸化水素換算成分の濃度が、100mg/L以上1500mg/L以下の範囲内である、電解処理用金属表面処理剤。