国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018015995) 長鎖一本鎖DNAを調製する方法

Pub. No.:    WO/2018/015995    International Application No.:    PCT/JP2016/071138
Publication Date: Fri Jan 26 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Jul 20 01:59:59 CEST 2016
IPC: C12N 15/09
Applicants: BIODYNAMICS LABORATORY, INC.
株式会社バイオダイナミクス研究所
Inventors: NAGAHORA, Hitoshi
長洞 仁
Title: 長鎖一本鎖DNAを調製する方法
Abstract:
【課題】 内部の変異や末端の欠失を含まない正確な配列を有し、均一であり、かつ二本鎖DNAが混入しない長鎖一本鎖DNAを調製する方法を提供すること。 【解決手段】 ニッキングエンドヌクレアーゼ認識部位、またはニッキングエンドヌクレアーゼ認識部位および配列特異的二本鎖切断エンドヌクレアーゼ認識部位を有するベクターを用いて目的DNAをクローニングし、適切な酵素を用いて切断し、電気泳動し、その後、目的の一本鎖DNAを含むゲルを切り出すことにより、目的の長鎖一本鎖DNAを調整する。