国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018012583) 脂肪族ポリエステル樹脂組成物の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/012583    International Application No.:    PCT/JP2017/025530
Publication Date: Fri Jan 19 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 14 01:59:59 CEST 2017
IPC: C08J 3/20
C08K 3/36
C08K 5/10
C08K 5/103
C08L 67/04
Applicants: KANEKA CORPORATION
株式会社カネカ
Inventors: KOYAMA, Ryohei
小山 良平
Title: 脂肪族ポリエステル樹脂組成物の製造方法
Abstract:
本発明は、少なくとも脂肪族ポリエステルとシリカと分散助剤を含む樹脂組成物を溶融混練して得るにおいて、安定してシリカの良分散性を確保でき、且つ樹脂組成物の引裂強度を向上する製造方法を提供することを目的とする。脂肪族ポリエステル(A)100重量部に対し、シリカ(B)5~23重量部と分散助剤(C)8~23重量部とを含有する脂肪族ポリエステル樹脂組成物の製造方法であって、該組成物を構成する脂肪族ポリエステル(A)の全量に対する20~50重量%及びシリカ(B)を混合する第一工程と、第一工程で得られた混合物に分散助剤(C)を混合する第二工程と、第二工程で得られた混合物に残り80~50重量%の脂肪族ポリエステル(A)を混合する第三工程と、第三工程で得られた混合物を溶融混練する工程と、を含むことを特徴とする脂肪族ポリエステル樹脂組成物の製造方法。