このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018012516) 吸入用医薬組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/012516 国際出願番号: PCT/JP2017/025337
国際公開日: 18.01.2018 国際出願日: 12.07.2017
IPC:
A61K 31/4418 (2006.01) ,A61K 9/48 (2006.01) ,A61K 9/72 (2006.01) ,A61K 47/10 (2006.01) ,A61K 47/12 (2006.01) ,A61K 47/14 (2006.01) ,A61K 47/24 (2006.01) ,A61K 47/26 (2006.01) ,A61K 47/32 (2006.01) ,A61K 47/38 (2006.01) ,A61K 47/44 (2017.01) ,A61P 11/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
4418
複素環に直接結合した炭素環を持つもの,例.シプロヘプタジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
48
カプセル製剤,例.ゼラチン製のもの,チョコレート製のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
72
喫煙用または吸入用医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
12
カルボン酸;その塩または無水物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
14
カルボン酸のエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
24
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素または硫黄以外の原子を含有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
26
炭水化物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
32
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
38
セルロース;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
44
グループ47/02~47/42の2以上のグループに該当する油,脂肪またはワックス
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
出願人:
塩野義製薬株式会社 SHIONOGI & CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区道修町3丁目1番8号 1-8, Doshomachi 3-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
発明者:
船木 健至 FUNAKI, Takeshi; JP
西野 友規子 NISHINO, Yukiko; JP
増田 勇紀 MASUDA, Yuki; JP
局 興一 TSUBONE, Koichi; JP
代理人:
山内 秀晃 YAMAUCHI, Hideaki; JP
杉田 健一 SUGITA, Ken-ichi; JP
優先権情報:
2016-13766112.07.2016JP
発明の名称: (EN) MEDICINAL COMPOSITION FOR INHALATION
(FR) COMPOSITION MÉDICAMENTEUSE POUR INHALATION
(JA) 吸入用医薬組成物
要約:
(EN) The present invention provides particles having an average particle diameter of 5 μm or less that contain pirfenidone and a lipid, especially magnesium stearate, and a powdered formulation containing these particles and a carrier.
(FR) La présente invention concerne des particules présentant un diamètre de particule moyen égal ou inférieur à 5 µm et qui contiennent de la pirfénidone et un lipide, en particulier du stéarate de magnésium, ainsi qu'une formulation en poudre contenant ces particules et un support.
(JA) 本発明は、ピルフェニドンおよび脂質、特にステアリン酸マグネシウムを含有する、平均粒子径が5μm以下の粒子、並びに該粒子および担体を含有する粉末製剤を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)