国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018003807) フィルター濾材及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/003807    International Application No.:    PCT/JP2017/023599
Publication Date: Fri Jan 05 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Jun 28 01:59:59 CEST 2017
IPC: B01D 39/16
D04H 1/435
D04H 1/4382
D04H 1/728
Applicants: JNC CORPORATION
JNC株式会社
JNC FIBERS CORPORATION
JNCファイバーズ株式会社
Inventors: UMEBAYASHI You
梅林 陽
MAEDA Noriko
前田 範子
HIRAMOTO Shimpei
平本 晋平
Title: フィルター濾材及びその製造方法
Abstract:
ダストの捕集効率が高く、圧力損失が低いフィルター濾材を提供することを課題とする。 静電紡糸された極細繊維を含むフィルター濾材であって、前記極細繊維が分子内に複数のエステル結合を有することを特徴とするフィルター濾材。極細繊維の平均繊維径は10~5000nmの範囲であることが好ましく、極細繊維はポリ乳酸、ポリエチレンテレフタレート、ポリメタクリル酸メチルまたはポリカーボネートからなる極細繊維であることが好ましい。また、分子内に複数のエステル結合を有する樹脂を溶媒に分散又は溶解させた紡糸溶液を調製する工程と、当該紡糸溶液を静電紡糸することによって、極細繊維を含む繊維構造体を得る工程と、を含む、フィルター濾材用繊維構造体の製造方法を提供する。