国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018003327) ガス発生器

Pub. No.:    WO/2018/003327    International Application No.:    PCT/JP2017/018279
Publication Date: Fri Jan 05 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 17 01:59:59 CEST 2017
IPC: B60R 21/26
B60R 21/268
B60R 21/272
Applicants: DAICEL CORPORATION
株式会社ダイセル
Inventors: UKITA Shinichiro
浮田信一朗
KOBAYASHI Tomoharu
小林睦治
Title: ガス発生器
Abstract:
本発明は、筒状ハウジンングの第1端部側が点火器を含む点火装置で閉塞された点火装置室を有し、筒状ハウジングの前記第1端部とは軸方向反対側の第2端部側がガス排出口を有するディフューザ部で閉塞されており、 前記ディフューザ部と前記点火装置室の間がガス源となる加圧ガスが充填された加圧ガス充填室であり、 前記点火装置室と前記加圧ガス充填室の間が第1破裂板で閉塞され、前記加圧ガス充填室と前記ディフューザ部の間が第2破裂板で閉塞されており、 前記第2破裂板の前記加圧ガス充填室側にはカップ状ディフレクタが配置されており、 前記カップ状ディフレクタが、周面部にガス通過口を有し、さらに底面部および前記周面部の少なくとも一方に脆弱部を有しており、前記底面部が前記第1破裂板側に位置し、開口部が前記第2破裂板を覆うようにして、かつ前記周面部が前記筒状ハウジンングの内周壁面との間に筒状間隙が形成されるようにして配置されている、ガス発生器である。