国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018002974) コロナ放電防止構造製造方法、コロナ放電防止構造および回転電機

Pub. No.:    WO/2018/002974    International Application No.:    PCT/JP2016/003167
Publication Date: Fri Jan 05 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Jul 02 01:59:59 CEST 2016
IPC: H02K 3/30
H01B 13/00
H02K 3/40
H02K 15/10
Applicants: TOSHIBA MITSUBISHI-ELECTRIC INDUSTRIAL SYSTEMS CORPORATION
東芝三菱電機産業システム株式会社
Inventors: MURA, Kotaro
武良 光太郎
TAKENO, Masahiro
竹野 正宏
TSUDA, Toshihiro
津田 敏宏
YOSHIMITSU, Tetsuo
吉満 哲夫
Title: コロナ放電防止構造製造方法、コロナ放電防止構造および回転電機
Abstract:
絶縁対象物の外表面を覆うコロナ放電防止構造の製造方法は、高分子重合体に、導電性粉末および非導電性ナノ粒子が添加されたコロナ放電防止テープを製造するテープ製造ステップ(S10)と、絶縁対象物に主絶縁テープを巻回する主絶縁ステップ(S20)と、主絶縁テープを巻回した絶縁対象物の外表面にコロナ放電防止テープを巻回する巻回ステップ(S30)とを有する。テープ製造ステップ(S10)は、高分子重合体に導電性粉末および非導電性ナノ粒子を添加し混合剤を生成する混合剤生成ステップ(S11)と、繊維強化布に混合剤を塗布する塗布ステップ(S12)と、加熱乾燥ステップ(S13)および裁断ステップ(S14)を有することでもよい。