このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017211920) ZIRCONIUM OXIDE CERAMIC, CELLULAR MATERIAL MADE OF SAME AND METHOD FOR PRODUCING THE ZIRCONIUM OXIDE CERAMIC
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/211920 国際出願番号: PCT/EP2017/063894
国際公開日: 14.12.2017 国際出願日: 08.06.2017
IPC:
C04B 35/119 (2006.01) ,C04B 35/48 (2006.01) ,C04B 35/482 (2006.01) ,C04B 35/488 (2006.01) ,C04B 35/622 (2006.01) ,C04B 35/626 (2006.01) ,C04B 35/636 (2006.01) ,C04B 35/65 (2006.01) ,C04B 35/185 (2006.01) ,C04B 38/00 (2006.01) ,C04B 38/06 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
111
ファインセラミックス
117
複合組成物
119
酸化ジルコニウムをもつもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
48
酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
48
酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
482
粗粒サイズの混合物からの耐火物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
48
酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
486
ファインセラミックス
488
複合組成物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
626
個々のまたは一括しての粉末の製造または処理
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
626
個々のまたは一括しての粉末の製造または処理
63
特に製品の製造に適合する添加剤を用いるもの
632
有機添加剤
636
多糖類またはその誘導体
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
64
焼成または焼結方法
65
遊離金属または遊離けい素を含む組成物の反応焼結
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
16
粘土以外のけい酸塩を基とするもの
18
酸化アルミニウムに富むもの
185
ムライト
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
06
添加物質の焼失によるもの
出願人:
FRAUNHOFER-GESELLSCHAFT ZUR FÖRDERUNG DER ANGEWANDTEN FORSCHUNG E.V. [DE/DE]; Hansastr. 27c 80686 München, DE
発明者:
ADLER, Jörg; DE
STANDKE, Gisela; DE
HAASE, Daniela; DE
代理人:
RAUSCHENBACH, Marion; DE
優先権情報:
10 2016 210 378.410.06.2016DE
発明の名称: (EN) ZIRCONIUM OXIDE CERAMIC, CELLULAR MATERIAL MADE OF SAME AND METHOD FOR PRODUCING THE ZIRCONIUM OXIDE CERAMIC
(FR) CÉRAMIQUE À BASE D'OXYDE DE ZIRCONIUM, MATÉRIAU CELLULAIRE FABRIQUÉ À PARTIR DE CELLE-CI ET PROCÉDÉ POUR PRÉPARER LA CÉRAMIQUE D'OXYDE DE ZIRCONIUM
(DE) ZIRKONOXID-KERAMIK, ZELLULARER WERKSTOFF DARAUS UND VERFAHREN ZUR HERSTELLUNG DER ZIRKONOXID-KERAMIK
要約:
(EN) The invention relates to the fields of ceramics and metallurgy and refers to a zirconium oxide ceramic and a cellular material made of same, and how they can be used, for example, as a casting filter for steel mould casting. The object of the invention is to provide a zirconium oxide ceramic and a cellular material made of same, having a high level of strength and creep resistance at high temperatures, in particular during use in steel casting. The object is achieved by a zirconium oxide ceramic, consisting of >95 wt.% zirconium oxide and mullite and <5 wt.% additives, wherein of the >95 wt.% zirconium oxide and mullite at least 55-90 wt.% is zirconium oxide, and the zirconium oxide is present in the structure with at least one biomodal particle size distribution, the peak values of which relating to the particle size are spaced apart at least by a factor of 10, and at least components of the used starting materials are present as additives in their unchanged form or as reaction products.
(FR) L'invention concerne les domaines de la céramique et de la métallurgie et concerne une céramique à base d'oxyde de zirconium ainsi qu'un matériau cellulaire fabriqué à partir de celle-ci qui peuvent être utilisés par exemple comme filtre de coulée pour le moulage de l'acier. L'invention vise à fournir une céramique à base d'oxyde de zirconium et un matériau cellulaire fabriqué à partir de celle-ci, qui présentent une grande solidité et une grande résistance au fluage à haute température, à utiliser notamment en fonderie de l'acier. Cet objet est résolu par une céramique à base d'oxyde de zirconium constituée de > 95 % en poids d'oxyde de zirconium et de mullite et de < 5 % en poids d'additifs, parmi > 95 % en poids d'oxyde de zirconium et de mullite, au moins 55 à 90 % en poids représentant de l'oxyde de zirconium et l'oxyde de zirconium étant présent dans la structure selon au moins une distribution granulométrique bimodale dont les valeurs maximales par rapport à la granulométrie divergent d'au moins un facteur 10 et au moins des composants des matériaux de départ utilisés étant présents, en tant qu'additifs, sous forme inchangée ou sous forme de produits réactionnels.
(DE) Die Erfindung bezieht sich auf die Gebiete der Keramik und Metallurgie und betrifft eine Zirkonoxid-Keramikund einen zellularen Werkstoff daraus, wie sie beispielsweise als Gießfilter für den Stahl-Formgusszum Einsatz kommen können. Die Aufgabe der Erfindung besteht daher darin, eine Zirkonoxid-Keramik und einen zellularer Werkstoff daraus anzugeben, die eine hohe Festigkeitund Kriechbeständigkeitbei hohen Temperaturen, insbesondere beim Einsatz im Stahlguss, aufweisen. Gelöst wird die Aufgabe durch eine Zirkonoxid-Keramik,bestehendaus >95 Gew.-% Zirkonoxid und Mullit und <5 Gew.-% Zusätzen, wobei von den >95 Gew.-% Zirkonoxid und Mullit mindestens 55bis90 Gew.-% Zirkonoxid sind, und das Zirkonoxid im Gefüge mit mindestens einer bimodalen Korngrößenverteilung vorliegt, deren Peak-Werte bezüglich der Korngröße mindestens um den Faktor 10 auseinanderliegen, und als Zusätze mindestens Bestandteile der eingesetzten Ausgangsstoffe in unveränderter Form oder als Reaktionsprodukte vorliegen.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: ドイツ語 (DE)
国際出願言語: ドイツ語 (DE)