このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017203955) 吸収性物品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/203955 国際出願番号: PCT/JP2017/017238
国際公開日: 30.11.2017 国際出願日: 02.05.2017
IPC:
A61F 13/494 (2006.01) ,A61F 13/539 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
45
形に特徴があるもの
49
腰回りに装着するように特に適合させたもの,例.おむつ
494
縁からの漏れ防止手段に特徴があるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
53
吸収体に特徴があるもの
539
吸収性がある層同士の,または吸収性がある層と外側の層との間の結合に特徴があるもの
出願人:
ユニ・チャーム株式会社 UNICHARM CORPORATION [JP/JP]; 愛媛県四国中央市金生町下分182番地 182, Shimobun, Kinsei-cho, Shikokuchuo-City, Ehime 7990111, JP
発明者:
藤本 和也 FUJIMOTO, Kazuya; JP
中嶋 海陽 NAKAJIMA, Kaiyou; JP
衛藤 友美 ETOH, Yumi; JP
代理人:
一色国際特許業務法人 ISSHIKI & CO.; 東京都港区三田三丁目11番36号三田日東ダイビル Mita-Nitto Daibiru Bldg., 11-36, Mita 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1080073, JP
優先権情報:
2016-10224623.05.2016JP
2016-25576928.12.2016JP
発明の名称: (EN) ABSORBENT ARTICLE
(FR) ARTICLE ABSORBANT
(JA) 吸収性物品
要約:
(EN) This absorbent article (1) has a vertical direction and a lateral direction that intersect with each other. The article has an absorbent body (10), the longitudinal direction of which lies along the vertical direction. At least one edge (10eLb) of the edges (10eLf) and (10eLb), in the longitudinal direction, of the absorbent body (10) has fixed thereto a hydrophobic sheet (50) that covers a skin-side surface of the absorbent body (10). At the edges (50eW), in the lateral-direction, of the hydrophobic sheet (50), a non-fixed portion (50eWN) that is not fixed to the skin-side surface is disposed; and the non-fixed portion (50eWN) can be raised upright from the skin-side surface.
(FR) La présente invention concerne un article absorbant (1) ayant une direction verticale et une direction latérale qui se coupent l'une avec l'autre. L'article présente un corps absorbant (10) dont la direction longitudinale se situe dans la direction verticale. Au moins un bord (10eLb) des bords (10eLf) et (10eLb), dans la direction longitudinale, du corps absorbant (10) présente, fixé à ce dernier, une feuille hydrophobe (50) qui recouvre une surface côté peau du corps absorbant (10). Au niveau des bords (50eW), dans la direction latérale, de la feuille hydrophobe (50), une partie non fixe (50eWN) qui n'est pas fixée à la surface côté peau est disposée; et la partie non fixe (50eWN) peut être relevée à la verticale à partir de la surface côté peau.
(JA) 互いに交差する縦方向と横方向とを有した吸収性物品(1)である。長手方向が前記縦方向に沿った吸収性本体(10)を有する。前記吸収性本体(10)における前記長手方向の各端部(10eLf),(10eLb)のうちの少なくとも一方の端部(10eLb)には、前記吸収性本体(10)の肌側面を覆って疎水性シート(50)が固定されている。前記疎水性シート(50)における前記横方向の各端部(50eW)には、前記肌側面に固定されない非固定部分(50eWN)が存在し、前記非固定部分(50eWN)は、前記肌側面から起立可能である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)