このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017051828) オイルポンプ駆動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/051828 国際出願番号: PCT/JP2016/077886
国際公開日: 30.03.2017 国際出願日: 21.09.2016
IPC:
F04C 15/00 (2006.01) ,F04C 2/344 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
15
機械,ポンプまたはポンプ装置の部品,細部,または付属品で,2/00から14/00に分類されないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
2
回転ピストン機械またはポンプ
30
グループ2/02,2/08,2/22,2/24の2つ以上のグループに包含される特徴をもつもの,またはこれらのグループの1つに包含される特徴をもち,さらに共動部材間の他の運動形式を合せもつもの
34
グループ2/08または2/22に規定された運動および共動部材間の相対的な往復運動の両方をするもの
344
内側部材については往復運動するベーンをもつもの
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP
発明者:
川合 正浩 KAWAI Masahiro; JP
齋藤 隆英 SAITO Takahide; JP
代理人:
鎌田 直也 KAMADA Naoya; JP
鎌田 文二 KAMADA Bunji; JP
中谷 弥一郎 NAKATANI Yaichiro; JP
優先権情報:
2015-18687824.09.2015JP
発明の名称: (EN) OIL-PUMP DRIVING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ENTRAÎNEMENT DE POMPE À HUILE
(JA) オイルポンプ駆動装置
要約:
(EN) A rotor (6) of an oil pump (1) includes an inner circumferential portion (17) forming a hollow space. A first one-way clutch (18) that transmits motive power input from an engine side to the rotor (6) only in one direction, and a second one-way clutch (19) that transmits motive power input from an electric motor side to the rotor (6) only in said one direction are disposed on the inner side of the inner circumferential portion (17) of the rotor (6).
(FR) L'invention concerne un rotor (6) d'une pompe à huile (1) qui comprend une partie circonférentielle intérieure (17) formant un espace creux. Un premier embrayage unidirectionnel (18) qui transmet de l'énergie motrice fournie en entrée à partir d'un côté moteur au rotor (6) dans un seul sens, et un second embrayage unidirectionnel (19) qui transmet de l'énergie motrice fournie en entrée à partir d'un côté moteur électrique au rotor (6) uniquement dans ledit sens sont disposés sur le côté interne de la partie circonférentielle intérieure (17) du rotor (6).
(JA) オイルポンプ(1)のロータ(6)は、中空状の空間を形成している内周部(17)を有する。エンジン側から入力された動力をロータ(6)へ一方向にだけ伝達する第一のワンウェイクラッチ(18)と、電動モータ側から入力された動力をロータ(6)へ前記一方向にだけ伝達する第二のワンウェイクラッチ(19)とが、ロータ6の内周部(17)の内側に配置されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)