このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017051766) ガスタービンの制御装置及び方法、ガスタービンの制御プログラム、ガスタービン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/051766 国際出願番号: PCT/JP2016/077320
国際公開日: 30.03.2017 国際出願日: 15.09.2016
IPC:
F02C 7/057 (2006.01) ,F02C 7/042 (2006.01) ,F02C 7/047 (2006.01) ,F02C 9/00 (2006.01) ,F02C 9/18 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
04
ガスタービン設備又はジェット推備設備のための空気の取り入れ
057
制御又は調整
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
04
ガスタービン設備又はジェット推備設備のための空気の取り入れ
042
可変形状のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
04
ガスタービン設備又はジェット推備設備のための空気の取り入れ
047
氷結防止用の加熱
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
9
ガスタービン設備の制御;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
9
ガスタービン設備の制御;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
16
作動流体の流れの制御
18
抽気によるもの,バイパスによるものまたはタービン間,圧縮機間もしくはそれらの段間の可変速の作動流体相互連結装置によるもの
出願人:
三菱日立パワーシステムズ株式会社 MITSUBISHI HITACHI POWER SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 3-1, Minatomirai 3-chome, Nishi-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2208401, JP
発明者:
中原 将彦 NAKAHARA, Masahiko; JP
西村 英彦 NISHIMURA, Hidehiko; JP
薄根 由恵 USUNE, Yoshie; JP
岸 紀久 KISHI, Norihisa; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2015-18709224.09.2015JP
発明の名称: (EN) GAS TURBINE CONTROL DEVICE AND METHOD, GAS TURBINE CONTROL PROGRAM, AND GAS TURBINE
(FR) DISPOSITIF ET PROCÉDÉ DE COMMANDE DE TURBINE À GAZ, PROGRAMME DE COMMANDE DE TURBINE À GAZ ET TURBINE À GAZ
(JA) ガスタービンの制御装置及び方法、ガスタービンの制御プログラム、ガスタービン
要約:
(EN) A gas turbine control device and method, a gas turbine control program, and a gas turbine, comprising: a first degree-of-opening setting unit (101) that sets a first inlet guide vane (IGV) degree-of-opening command value (S1) for inlet guide vanes (22) on the basis of a factor other than the surge limit of a compressor (11); a second degree-of-opening setting unit (102) that sets a second IGV degree-of-opening command value (S2) for the inlet guide vanes (22) on the basis of the surge limit of the compressor (11), and corrects the second IGV degree-of-opening command value (S2) according to the pressure at the compressor (11); a degree-of-opening selection unit (103) that selects the value giving the larger degree of opening from among the first IGV degree-of-opening command value (S1) and the second IGV degree-of-opening command value (S2) as the IGV degree-of-opening command value (S) for the inlet guide vanes (22); and a degree-of-opening control unit (104) that adjusts the degree of opening of the inlet guide vanes (22) according to the IGV degree-of-opening command value (S) selected by the degree-of-opening selection unit (103).
(FR) L'invention concerne un dispositif et un procédé de commande de turbine à gaz, un programme de commande de turbine à gaz et une turbine à gaz, comprenant : une première unité de réglage de degré d'ouverture (101) qui règle une première valeur de commande de degré d'ouverture (S1) d'aube de guidage d'entrée (IGV) pour des aubes de guidage d'entrée (22) sur la base d'un facteur autre que la limite de pompage d'un compresseur (11) ; une deuxième unité de réglage de degré d'ouverture (102) qui règle une deuxième valeur de commande de degré d'ouverture (S2) d'aube de guidage d'entrée pour les aubes de guidage d'entrée (22) sur la base de la limite de pompage du compresseur (11), et corrige la deuxième valeur de commande de degré d'ouverture (S2) d'aube de guidage d'entrée en fonction de la pression au niveau du compresseur (11) ; une unité de sélection de degré d'ouverture (103) qui sélectionne la valeur donnant le plus grand degré d'ouverture parmi la première valeur de commande de degré d'ouverture (S1) d'aube de guidage d'entrée et la deuxième valeur de commande de degré d'ouverture (S2) d'aube de guidage d'entrée en tant que valeur de commande de degré d'ouverture (S) d'aube de guidage d'entrée pour les aubes de guidage d'entrée (22) ; et une unité de commande de degré d'ouverture (104) qui règle le degré d'ouverture des aubes de guidage d'entrée (22) selon la valeur de commande de degré d'ouverture (S) d'aube de guidage d'entrée sélectionnée par l'unité de sélection de degré d'ouverture (103).
(JA) ガスタービンの制御装置及び方法、ガスタービンの制御プログラム、ガスタービンにおいて、圧縮機(11)のサージ限界を除く要因から入口案内翼(22)の第1IGV開度指令値(S1)を設定する第1開度設定部(101)と、圧縮機(11)のサージ限界から入口案内翼(22)の第2IGV開度指令値(S2)を設定すると共に圧縮機(11)の圧力により第2IGV開度指令値(S2)を補正する第2開度設定部(102)と、第1IGV開度指令値(S1)と第2IGV開度指令値(S2)のうち最大の開度を入口案内翼(22)のIGV開度指令値(S)として選択する開度選択部(103)と、開度選択部(103)により選択されたIGV開度指令値Sにより入口案内翼(22)の開度を調整する開度制御部(104)とを設ける。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)