このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017047756) ヒートシンク
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/047756 国際出願番号: PCT/JP2016/077461
国際公開日: 23.03.2017 国際出願日: 16.09.2016
IPC:
H01L 23/36 (2006.01) ,F28D 15/02 (2006.01) ,H01L 23/427 (2006.01) ,H05K 7/20 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
34
冷却,加熱,換気または温度補償用装置
36
冷却または加熱を容易にするための材料の選択または成形,例.ヒート・シンク
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
15
閉鎖管中の中間熱伝達媒体が流路壁を通り抜ける熱交換装置
02
その中で媒体が凝縮及び蒸発するもの,例.ヒートパイプ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
34
冷却,加熱,換気または温度補償用装置
42
加熱または冷却を容易にするために選択されたまたは配列された容器の充填または補助部材
427
状態の変化による冷却,例.ヒートパイプの使用
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
7
異なる型の電気装置に共通の構造的細部
20
冷却,換気または加熱を容易にするための変形
出願人:
古河電気工業株式会社 FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 2-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008322, JP
発明者:
川畑 賢也 KAWABATA Kenya; JP
目黒 正大 MEGURO Masahiro; JP
朱 光裕 CHU Kuang Yu; TW
曾 宏偉 TSENG Hung Wei; TW
代理人:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト EINSEL Felix-Reinhard; JP
前川 純一 MAEKAWA Junichi; JP
二宮 浩康 NINOMIYA Hiroyasu; JP
上島 類 UESHIMA Rui; JP
来間 清志 KURUMA Kiyoshi; JP
優先権情報:
2015-18564718.09.2015JP
発明の名称: (EN) HEAT SINK
(FR) DISSIPATEUR THERMIQUE
(JA) ヒートシンク
要約:
(EN) The objective of the present invention is to provide a heat sink with which the formation of boundary layers at the surfaces of heat dissipating fins is suppressed, and which has an excellent heat dissipation efficiency. This heat sink includes: a base plate in the shape of a flat plate, which is thermally coupled to a heat generating body; first heat dissipating fins which are thermally coupled to the base plate; and second heat dissipating fins which are adjacent to a side end portion of the first heat dissipating fins and are thermally coupled to the base plate, wherein the surfaces of the first heat dissipating fins are not parallel to the surfaces of the second heat dissipating fins.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir un dissipateur thermique avec lequel la formation de couches limites au niveau des surfaces d'ailettes de dissipation de chaleur est supprimée, et qui a une excellente efficacité de dissipation de chaleur. Ce dissipateur thermique comprend : une plaque de base sous la forme d'une plaque plate, qui est thermiquement couplée à un corps générant de la chaleur ; des premières ailettes de dissipation de chaleur qui sont thermiquement couplées à la plaque de base ; et des secondes ailettes de dissipation de chaleur qui sont adjacentes à une partie d'extrémité latérale des premières ailettes de dissipation de chaleur et sont thermiquement couplées à la plaque de base, les surfaces des premières ailettes de dissipation de chaleur n'étant pas parallèles aux surfaces des secondes ailettes de dissipation de chaleur.
(JA) 放熱フィンの表面における境界層の形成を抑制し、優れた放熱効率を有するヒートシンクを提供することにある。 発熱体と熱的に接続される平板状のベースプレートと、該ベースプレートと熱的に接続された第1の放熱フィンと、該第1の放熱フィンの側端部と隣接した、該ベースプレートと熱的に接続された第2の放熱フィンと、を有するヒートシンクであって、 前記第1の放熱フィンの表面が、前記第2の放熱フィンの表面に対して平行ではないヒートシンク。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)