WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017047371) 端子及び配線モジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/047371 国際出願番号: PCT/JP2016/075277
国際公開日: 23.03.2017 国際出願日: 30.08.2016
IPC:
H02G 3/16 (2006.01) ,H01G 2/04 (2006.01) ,H01G 11/10 (2013.01) ,H01M 2/20 (2006.01) ,H01R 11/01 (2006.01) ,H01R 11/11 (2006.01) ,H01R 13/52 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
3
建物,同様の構造物,または車両の中あるいは上における,電気ケーブル,電線またはその保護チューブの敷設
02
細部
08
配電箱;接続または接合箱
16
箱体内における電線接続端子の支持体と構造的に関連するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
2
グループH01G4/00~H01G11/00のうちの1つのグループにも包含されないコンデンサの細部
02
取り付け
04
特にシャーシーへの取り付けに適合するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
10
複数のハイブリッドまたはEDLコンデンサ,例.アレイまたはモジュール
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
20
素電池に関する導電接続
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
11
互いに接続される導電部材用の,間隔をあけた2つ以上の接続箇所を有する個々の接続部材(例,電線またはケーブルによって支持され,かつ,他の電線,端子,導電部材への電気接続を容易にするための手段を備えた,電線またはケーブルのための端子片,締付け端子柱ブロック)
01
接続位置間の導電相互接続の形状または配列に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
11
互いに接続される導電部材用の,間隔をあけた2つ以上の接続箇所を有する個々の接続部材(例,電線またはケーブルによって支持され,かつ,他の電線,端子,導電部材への電気接続を容易にするための手段を備えた,電線またはケーブルのための端子片,締付け端子柱ブロック)
11
電線またはケーブルで支持され,かつ,他の電線,端子,導電部材への電気接続を容易にするための手段を備えた,電線またはケーブルのための端子片または接続片
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
46
基台;ケース
52
防塵,防まつ,防滴,防水または防火のケース
出願人: AUTONETWORKS TECHNOLOGIES, LTD.[JP/JP]; 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD.[JP/JP]; 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.[JP/JP]; 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者: TAKAHASHI Hideo; JP
TAKASE Shinichi; JP
SHIMODA Hiroki; JP
代理人: AKATSUKI UNION PATENT FIRM; 5th Floor, Nittochi Nagoya Bldg., 1-1, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2015-18272816.09.2015JP
発明の名称: (EN) TERMINAL AND WIRING MODULE
(FR) BORNE ET MODULE DE CÂBLAGE
(JA) 端子及び配線モジュール
要約:
(EN) A busbar terminal 20 equipped with an electrode gap connection part 22 for connecting the interval between an electrode terminal BP and a power storage element BC, and an electrical wire connection part 33 connected to an electrical wire 38, wherein the interval between the electrode gap connection part 22 and the electrical wire connection part 33 is provided with restricting parts 26A-26C for restricting the movement toward the electrical wire connection part 33 side of a liquid D adhered to the electrode gap connection part 22 side.
(FR) L'invention concerne une borne de barre omnibus (20) équipée d'une partie de connexion d'écartement d'électrode (22) pour connecter l'intervalle entre une borne d'électrode BP et un élément de stockage d'énergie BC, et d'une partie de connexion de fil électrique (33) connectée à un fil électrique (38), l'intervalle entre la partie de connexion d'écartement d'électrode (22) et la partie de connexion de fil électrique (33) étant pourvu de parties de restriction (26A-26C) pour restreindre le mouvement vers le côté partie de connexion de fil électrique (33) d'un liquide D adhérant au côté partie de connexion d'écartement d'électrode (22).
(JA) バスバー端子20は、蓄電素子BCの電極端子BP間を接続する極間接続部22と、電線38に接続される電線接続部33と、を備え、極間接続部22と電線接続部33との間には、極間接続部22側に付着した液体Dの電線接続部33側への移動を規制する規制部26A~26Cが設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)