国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017043448) 変性ポリテトラフルオロエチレンファインパウダー、その製造方法、およびチューブまたはホースの製造方法

Pub. No.:    WO/2017/043448    International Application No.:    PCT/JP2016/076030
Publication Date: Fri Mar 17 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue Sep 06 01:59:59 CEST 2016
IPC: C08F 214/26
B29C 47/20
C08F 2/26
C08F 216/18
B29K 27/18
B29L 23/00
Applicants: ASAHI GLASS COMPANY, LIMITED
旭硝子株式会社
AGC CHEMICALS EUROPE, LIMITED
エージーシー ケミカルズ ヨーロッパ リミテッド
Inventors: KOYAYASHI, Shigeki
小林 茂樹
MORGOVAN-ENE, Ariana Claudia
モンゴヴァン-エネ アリアナ クラウディア
WADE, Anthony Eugene
ウェイド アントニー ユージーン
Title: 変性ポリテトラフルオロエチレンファインパウダー、その製造方法、およびチューブまたはホースの製造方法
Abstract:
ペースト押出による成形性に優れ、成形品の機械的特性に優れる変性ポリテトラフルオロエチレンの提供。 非溶融成形性の変性ポリテトラフルオロエチレンファインパウダーであって、変性ポリテトラフルオロエチレンが、テトラフルオロエチレンに由来する単位と、CF2=CFO-CnF2n+1(nは1~6の整数)で表されるパーフルオロアルキルビニルエーテルに由来する単位と、CH2=CH-CmF2m+1(mは3~6の整数)で表されるパーフルオロアルキルエチレンに由来する単位とからなり、変性ポリテトラフルオロエチレン中のモノマー単位全体に対して、前記パーフルオロアルキルビニルエーテルに由来する単位が0.1~0.25質量%、前記パーフルオロアルキルエチレンに由来する単位が0.001~0.05質量%であることを特徴とする変性ポリテトラフルオロエチレンファインパウダー。