国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017043110) 検出装置、及び、検出方法

Pub. No.:    WO/2017/043110    International Application No.:    PCT/JP2016/057274
Publication Date: Fri Mar 17 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Thu Mar 10 00:59:59 CET 2016
IPC: G01N 35/08
G01N 37/00
Applicants: TOHOKU UNIVERSITY
国立大学法人東北大学
Inventors: ONO, Takahito
小野 崇人
INOMATA, Naoki
猪股 直生
KIMURA, Mitsuteru
木村 光照
Title: 検出装置、及び、検出方法
Abstract:
 検出装置は、積み重ねられた複数の層を備える。複数の層は、流体が流れる第1の流路(110)と、第1の流路(110)から第1の位置(P1)にて分岐されるとともに第1の位置(P1)よりも下流側の第2の位置(P2)にて第1の流路(110)に結合され且つ流体に含まれる検出対象物と反応する反応物を収容する第1のチャンバ(121)を有する第2の流路(120)と、を同一の層にて形成する。検出装置は、第1のチャンバ(121)の温度を検出する第1のセンサ(171)を備えるとともに、検出された第1のチャンバ(121)の温度に基づいて検出対象物を検出する。