国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017042874) 圧力配管の接続方法及びフランジ付き圧力配管の作成方法

Pub. No.:    WO/2017/042874    International Application No.:    PCT/JP2015/075383
Publication Date: Fri Mar 17 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Wed Sep 09 01:59:59 CEST 2015
IPC: F16L 21/08
F16L 23/024
Applicants: NIHONKANSEN KOGYO KABUSHIKI KAISHA
日本管洗工業株式会社
Inventors: KOBAYASHI Masato
小林 理人
Title: 圧力配管の接続方法及びフランジ付き圧力配管の作成方法
Abstract:
圧力配管に対する加工工数を減少させ、かつ高い加工精度を要求されずに圧力配管を接続する接続構造を提供する。複数の円弧部材5a、5bは、その端面50a、50b同士をあわせることにより1周する輪状となる。円弧部材5a、5bの外周には非貫通孔53が設けられている。複数の円弧部材5a、5bによる輪は圧力配管2の外径よりも小さく、内径よりも大きい内径を持っている。円筒状のスリーブ1は、対向する入口から夫々圧力配管2が挿入される内部の中空10に、全円周にわたって円弧部材5a、5bの外周を外嵌する円筒内周面11aと、外側から貫通して雌ネジ山が設けられた複数の貫通孔12とを有している。圧力配管2を設置場所に適合する長さに切り揃えて、溝23を切削加工する。円弧部材5a、5bを溝23に嵌合し、圧力配管2をスリーブ1に挿入して円弧部材5a、5bを円筒内周面11aに位置付けて、夫々の貫通孔と非貫通孔同士を連通させ、ボルト4により固定する。