このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017038816) 電解液およびリチウムイオン二次電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/038816 国際出願番号: PCT/JP2016/075323
国際公開日: 09.03.2017 国際出願日: 30.08.2016
IPC:
H01M 10/0567 (2010.01) ,H01G 11/06 (2013.01) ,H01G 11/60 (2013.01) ,H01G 11/62 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01) ,H01M 10/0569 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
04
ハイブリッドコンデンサ
06
一方の電極の中にイオンが可逆的にドープされているもの,例.リチウムイオンコンデンサ」
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
60
溶媒に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
62
溶質に特徴を有するもの,例.その中の塩,陰イオンまたは陽イオン
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
国立大学法人京都大学 KYOTO UNIVERSITY [JP/JP]; 京都府京都市左京区吉田本町36番地1 36-1, Yoshida-honmachi, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6068501, JP
独立行政法人国立高等専門学校機構 KOSEN NATIONAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY [JP/JP]; 東京都八王子市東浅川町701番2 701-2, Higashiasakawa-machi, Hachioji-shi, Tokyo 1930834, JP
発明者:
小林 剛之 KOBAYASHI Takayuki; JP
瓶子 克 HEISHI Masaru; JP
豊川 卓也 TOYOKAWA Takuya; JP
加納 正史 KANOH Masashi; JP
辻井 敬亘 TSUJII Yoshinobu; JP
榊原 圭太 SAKAKIBARA Keita; JP
佐藤 貴哉 SATO Takaya; JP
森永 隆志 MORINAGA Takashi; JP
正村 亮 SHOMURA Ryo; JP
代理人:
佐伯 義文 SAEKI Yoshifumi; JP
森 隆一郎 MORI Ryuichirou; JP
大槻 真紀子 OTSUKI Makiko; JP
川越 雄一郎 KAWAGOE Yuichiro; JP
優先権情報:
2015-17150531.08.2015JP
2015-21995509.11.2015JP
発明の名称: (EN) ELECTROLYTE SOLUTION AND LITHIUM ION SECONDARY BATTERY
(FR) SOLUTION ÉLECTROLYTIQUE ET BATTERIE SECONDAIRE AU LITHIUM-ION
(JA) 電解液およびリチウムイオン二次電池
要約:
(EN) An electrolyte solution which is characterized by containing: a nonaqueous solvent; a lithium salt; at least one fluorine-containing compound selected from among fluorine-containing ether compounds represented by general formula (1) and fluorine-containing carbonate compounds represented by general formula (2); and an ionic liquid represented by general formula (3) and/or an ionic liquid represented by general formula (4).
(FR) L'invention concerne une solution électrolytique qui est caractérisée en ce qu'elle contient : un solvant non aqueux ; un sel de lithium ; au moins un composé contenant du fluor choisi parmi des composés d'éther contenant du fluor représentés par la formule générale (1) et des composés de carbonate contenant du fluor représentés par la formule générale (2) ; et un liquide ionique représenté par la formule générale (3) et/ou un liquide ionique représenté par la formule générale (4).
(JA) 非水系溶媒と、リチウム塩と、下記一般式(1)で表されるフッ素含有エーテル化合物および下記一般式(2)で表されるフッ素含有カーボネート化合物から選択される少なくとも1種のフッ素含有化合物と、下記一般式(3)で表されるイオン液体および下記一般式(4)で表されるイオン液体の少なくともいずれか一方と、を含むことを特徴とする電解液。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)