このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017038751) 密封装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/038751 国際出願番号: PCT/JP2016/075165
国際公開日: 09.03.2017 国際出願日: 29.08.2016
IPC:
F16J 15/447 (2006.01) ,F16C 19/18 (2006.01) ,F16C 33/78 (2006.01) ,F16C 33/80 (2006.01) ,F16C 41/00 (2006.01) ,F16J 15/3232 (2016.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
44
非接触パッキング
447
ラビリンスパッキン
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
14
ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
18
複列または多列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
78
ダイヤフラム,円板または輪をもつもの,弾性部材をもつもの,または弾性部材をもたないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
80
ラビリンスシール
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
41
軸受の他の付属品
[IPC code unknown for F16J 15/3232]
出願人:
NOK株式会社 NOK CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝大門1丁目12番15号 12-15, Shibadaimon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058585, JP
発明者:
加藤 拓也 KATO Takuya; JP
代理人:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト EINSEL Felix-Reinhard; JP
来間 清志 KURUMA Kiyoshi; JP
二宮 浩康 NINOMIYA Hiroyasu; JP
上島 類 UESHIMA Rui; JP
優先権情報:
2015-17204101.09.2015JP
発明の名称: (EN) SEALING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ÉTANCHÉITÉ
(JA) 密封装置
要約:
(EN) Provided is a sealing device configured so that the function of preventing the entry of foreign matter can be improved while an increase in generated torque resistance is avoided. A sealing device (1) is provided with: a sealing device body (10) mounted to the outer ring (51) of a hub bearing (50); and a slinger (20) mounted to a hub (52). The sealing device body (10) is provided with a reinforcement ring (12) and an elastic body (11). The elastic body (11) is provided with: seal lips (16, 17) in contact with the slinger (20); and a labyrinth lip (15) which forms a gap (18) relative to the slinger. The slinger (20) is provided with a slinger circular cylinder section (21), a slinger flange section (22), a slinger bend section (23), and a slinger extension section (24). The slinger bend section (23) and the slinger extension section (24), in cooperation with the elastic body (11) and the outer ring (51), form a labyrinth seal L1 having gaps (31-34).
(FR) L'invention concerne un dispositif d'étanchéité, lequel dispositif est configuré de telle sorte que la fonction de prévention de l'entrée de matières étrangères peut être améliorée tandis qu'un accroissement d'une résistance au couple générée est évitée. Un dispositif d'étanchéité (1) comporte : un corps de dispositif d'étanchéité (10) monté sur la bague externe (51) d'un palier de moyeu (50) ; et une bague d'étanchéité (20) montée sur un moyeu (52). Le corps de dispositif d'étanchéité (10) comporte une bague de renfort (12) et un corps élastique (11). Le corps élastique (11) comporte : des lèvres d'étanchéité (16, 17) en contact avec la bague d'étanchéité (20) ; et une lèvre à labyrinthe (15) qui forme un espace (18) par rapport à la bague d'étanchéité. La bague d'étanchéité (20) comporte une section cylindrique circulaire de bague d'étanchéité (21), une section de bride de bague d'étanchéité (22), une section incurvée de bague d'étanchéité (23), et une section d'extension de bague d'étanchéité (24). La section incurvée de bague d'étanchéité (23) et la section d'extension de bague d'étanchéité (24), en coopération avec le corps élastique (11) et la bague externe (51), forment un joint à labyrinthe L1 comportant des espaces (31 à 34).
(JA) 発生するトルク抵抗の増大を回避しつつ、異物の侵入防止機能を向上させることができる密封装置を提供する。 密封装置(1)は、ハブベアリング(50)の外輪(51)に取り付けられる密封装置本体(10)とハブ(52)に取り付けられるスリンガ(20)とを備え、密封装置本体(10)は、補強環(12)と弾性体部(11)とを備える。弾性体部(11)は、スリンガ(20)に当接するシールリップ(16、17)と、スリンガに対し間隙(18)を形成するラビリンスリップ(15)を備える。スリンガ(20)は、スリンガ円筒部(21)と、スリンガフランジ部(22)と、スリンガ屈曲部(23)と、スリンガ延長部(24)とを備え、スリンガ屈曲部(23)及びスリンガ延長部(24)は、弾性体部(11)及び外輪(51)との間に間隙(31~34)を有してラビリンスシールL1を形成している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)