WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017038688) 塗料組成物及びその用途
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/038688 国際出願番号: PCT/JP2016/074994
国際公開日: 09.03.2017 国際出願日: 26.08.2016
IPC:
C09D 201/02 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 129/04 (2006.01) ,C09D 151/06 (2006.01) ,G01M 3/20 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
02
特定の基の存在によって特徴づけられるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸のエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
151
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
06
ただ1個の炭素―炭素二重結合を含有する脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体にグラフトされた
G 物理学
01
測定;試験
M
機械または構造物の静的または動的つり合い試験;他に分類されない構造物または装置の試験
3
構造物の気密性の調査
02
流体または真空によるもの
04
漏洩点での流体の存在を検知することによるもの
20
特別のトレーサ物質,例.染料,螢光物質,放射性物質,を用いるもの
出願人: NIPPON PAPER PAPYLIA CO., LTD.[JP/JP]; 4-6 Kandasurugadai, Chiyoda-ku, Tokyo 1010062, JP
NIPPON PAPER INDUSTRIES CO., LTD.[JP/JP]; 4-1, Ohji 1-chome, Kita-ku, Tokyo 1140002, JP
発明者: SHIMADA Teruhisa; JP
FUJINO Kenichi; JP
WATANABE Yasutaka; JP
代理人: SHIMODA, Akira; JP
AKAO Kenichiro; JP
KURIHARA Kazuhiko; JP
優先権情報:
2015-17441904.09.2015JP
2016-05320917.03.2016JP
発明の名称: (EN) PAINT COMPOSITION AND USAGE THEREOF
(FR) COMPOSITION DE PEINTURE ET SON UTILISATION
(JA) 塗料組成物及びその用途
要約:
(EN) [Problem] To provide a paint composition that changes color or becomes transparent by absorbing water and that is suitable for applying to water pipes or connecting portions thereof in order to detect water leakage and for applying to an outdoor or indoor structure, such as a concrete structure or the like. [Solution] Provided is a paint composition containing a low-refractive-index pigment and a binder, wherein a mixture in which a polyvinyl alcohol and an unsaturated carboxylic acid and/or a polyolefin resin that is graft-modified by using a derivative thereof are mixed at a specific ratio is employed as the binder. This paint composition can be used to coat various items in accordance with the intended usage.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de produire une composition de peinture qui change de couleur ou devient transparente en absorbant de l'eau et qui convient à l'application à des conduites d'eau ou des parties de raccordement correspondantes afin de détecter une fuite d'eau et pour l'application à une structure en extérieur ou en intérieur, telle qu'une structure en béton ou similaire. La solution selon l'invention porte sur une composition de peinture contenant un pigment à indice de réfraction faible et un liant, un mélange dans lequel un poly(alcool de vinyle) et un acide carboxylique insaturé et/ou une résine de polyoléfine qui est modifiée par greffage à l'aide d'un dérivé correspondant sont mélangés sous un rapport spécifique étant utilisés comme liant. Cette composition de peinture peut être utilisée pour l'enduction de divers articles en fonction de l'usage prévu.
(JA) 【課題】 水漏れを検知するために水道配管又はその結合部分に塗布したり、コンクリート構造物等の屋外用又は屋内用の構造物に塗布するに適した、吸水により変色又は透明化する塗料組成物を提供する。 【解決手段】 低屈折率顔料及びバインダーを含有する塗料組成物であって、バインダーとしてポリビニルアルコール類と不飽和カルボン酸及び/又はその誘導体でグラフト変性されたポリオレフィン樹脂との特定比の混合物を用いる。この塗料組成物は、使用目的に応じて様々な物品に塗工することができる。 
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)