WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017038584) 無菌充填システム、容器殺菌ユニット、および無菌充填方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/038584 国際出願番号: PCT/JP2016/074678
国際公開日: 09.03.2017 国際出願日: 24.08.2016
IPC:
B65B 55/06 (2006.01) ,A61L 2/04 (2006.01) ,A61L 2/18 (2006.01) ,B29C 49/42 (2006.01) ,B29C 49/76 (2006.01) ,B65B 55/04 (2006.01) ,B67C 7/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
55
包装に関連する包装体または包装される内容物の保存,保護または浄化
02
殺菌,例.完全な包装体に関するもの
04
包装前または包装中に被包材または入れ物を殺菌すること
06
加熱によるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
2
食料品またはコンタクト・レンズ以外の材料またはものを消毒または殺菌するための方法または装置;その付属品
02
物理現象を利用するもの
04
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
2
食料品またはコンタクト・レンズ以外の材料またはものを消毒または殺菌するための方法または装置;その付属品
16
化学物質を使用するもの
18
液状物質
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
49
ブロー成形,即ちプリフォームまたはパリソンを型内で所定形状にブローするもの;そのための装置
42
構成部品;細部または付属装置;補助操作
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
49
ブロー成形,即ちプリフォームまたはパリソンを型内で所定形状にブローするもの;そのための装置
42
構成部品;細部または付属装置;補助操作
76
ネックキャリブレーション
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
55
包装に関連する包装体または包装される内容物の保存,保護または浄化
02
殺菌,例.完全な包装体に関するもの
04
包装前または包装中に被包材または入れ物を殺菌すること
B 処理操作;運輸
67
びん,広口びんまたは類似の容器の開封または密封;液体の取扱い
C
他に分類されないびん,広口びん,缶,たるまたは類似した容器の液体または準液体の充填,排除;じょうご
7
びんの洗浄,充てんと密閉の工程を共に備えたもの;これらの操作のうち少なくとも二つの工程を備えた操作または装置
出願人: TOYO SEIKAN CO., LTD.[JP/JP]; 18-1, Higashi-Gotanda 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418640, JP
発明者: KOMINAMI Kenichi; JP
KATSUTA Hidehiko; JP
SUGIURA Keishi; JP
代理人: FUJIMOTO Nobuo; JP
OSHIRO Shigenobu; JP
YAMADA Masuo; JP
SHIGENOBU Keisuke; JP
優先権情報:
2015-17498004.09.2015JP
発明の名称: (EN) STERILE FILLING SYSTEM, CONTAINER DISINFECTING UNIT, AND STERILE FILLING METHOD
(FR) SYSTÈME DE REMPLISSAGE STÉRILE, UNITÉ DE DÉSINFECTION DE RÉCIPIENT ET PROCÉDÉ DE REMPLISSAGE STÉRILE
(JA) 無菌充填システム、容器殺菌ユニット、および無菌充填方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a sterile filling system, a container disinfecting unit, and a sterile filling method that are capable of reliably limiting container deformation even when performing container molding to filling of content liquid into the container in a single process. Provided is a sterile filling system (10) for sterilely filling a disinfected content liquid into a disinfected container (C), the sterile filling system (10) being provided with: a container molding unit (20) for blow molding the container (C); a container disinfecting unit (30) disposed on the downstream side of the container molding unit (20); a filling unit (40), which is disposed on the downstream side of the container disinfecting unit (30) and is for filling the content liquid into the container (C); and a capping unit (50) disposed on the downstream side of the filling unit (40). The container disinfecting unit (30) has a heat-disinfecting section (31) for heat-disinfecting the container (C) and a cooling section (32) for cooling the mouth (C1) of the container (C) on the downstream side of the heat-disinfecting section (31).
(FR) La présente invention concerne un système de remplissage stérile, une unité de désinfection de récipient et un procédé de remplissage stérile aptes à limiter de façon fiable la déformation du récipient, même lors de la réalisation du moulage du récipient et de son remplissage avec un contenu liquide en un seul processus. L'invention concerne un système de remplissage stérile (10) pour introduire de façon stérile un contenu liquide désinfecté dans un récipient désinfecté (C), le système de remplissage stérile (10) comprenant : une unité de moulage de récipient (20) pour mouler par soufflage le récipient (C) ; une unité de désinfection de récipient (30) disposée sur le côté aval de l'unité de moulage de récipient (20) ; une unité de remplissage (40), qui est disposée sur le côté aval de l'unité de désinfection de récipient (30) et destinée à introduire le contenu liquide dans le récipient (C) ; et une unité de fermeture (50) disposée sur le côté aval de l'unité de remplissage (40). L'unité de désinfection de récipient (30) possède une section de désinfection thermique (31) pour désinfecter par la chaleur le récipient (C) et une section de refroidissement (32) pour refroidir l'embouchure (C1) du récipient (C) sur le côté aval de la section de désinfection thermique (31).
(JA) 容器成形から容器への内容液の充填までを一貫して行う場合であっても、容器の変形を確実に抑制することが可能な無菌充填システム、容器殺菌ユニット、および無菌充填方法を提供すること。 殺菌された内容液を殺菌済みの容器(C)に無菌充填する無菌充填システム(10)であって、容器(C)のブロー成形を行う容器成形ユニット(20)と、容器成形ユニット(20)の下流側に配置された容器殺菌ユニット(30)と、容器殺菌ユニット(30)の下流側に配置され容器(C)内に内容液を充填する充填ユニット(40)と、充填ユニット(40)の下流側に配置されたキャッピングユニット(50)とを備え、容器殺菌ユニット(30)は、容器(C)を加熱殺菌する加熱殺菌部(31)と、加熱殺菌部(31)の下流側において容器(C)の口部(C1)に冷却処理を施す冷却部(32)とを有する無菌充填システム(10)。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)