国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017038095) プログラマブル論理集積回路と半導体装置およびキャラクタライズ方法

Pub. No.:    WO/2017/038095    International Application No.:    PCT/JP2016/003979
Publication Date: Fri Mar 10 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Thu Sep 01 01:59:59 CEST 2016
IPC: H01L 21/82
G06F 17/50
H01L 27/105
H01L 45/00
H01L 49/00
H03K 19/177
Applicants: NEC CORPORATION
日本電気株式会社
Inventors: TADA, Ayuka
多田 あゆ香
SAKIMURA, Noboru
崎村 昇
MIYAMURA, Makoto
宮村 信
TSUJI, Yukihide
辻 幸秀
NEBASHI, Ryusuke
根橋 竜介
BAI, Xu
白 旭
SAKAMOTO, Toshitsugu
阪本 利司
Title: プログラマブル論理集積回路と半導体装置およびキャラクタライズ方法
Abstract:
本発明は、抵抗変化素子を用いたクロスバースイッチを有するプログラマブル論理集積回路の、静的タイミング解析による回路検証のためのキャラクタライズを効率よく行う方法を提供することを目的とする。本発明のプログラマブル論理集積回路は、抵抗変化素子を有するクロスバースイッチと、クロスバースイッチにより論理構成する論理回路と、を有するプログラマブル論理集積回路において、プログラマブル論理集積回路を、クロスバースイッチの一部を有する複数の負荷回路と、クロスバースイッチに入力する電源素子と、を有する複数のリーフセルに分割し、リーフセルを基本リーフセルと補正リーフセルとを有する遅延経路に分け、基本リーフセルの遅延時間と補正リーフセルの補正遅延とを積算してリーフセルの遅延時間とする遅延情報ライブラリに基づいて回路検証する。