WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017034023) 複合体及び光学素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2017/034023 国際出願番号: PCT/JP2016/074992
国際公開日: 02.03.2017 国際出願日: 26.08.2016
IPC:
G02F 1/1337 (2006.01) ,C09K 19/02 (2006.01) ,G02F 1/1368 (2006.01) ,G02F 1/137 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1337
液晶分子の界面による配向,例.配向層
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
02
成分の光学的,電気的あるいは物理的性質により特徴づけられるもの一般
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136
半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362
アクティブマトリックスセル
1368
スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
137
特定の電気または磁気光学効果,例.外場誘起相転移,配向効果,ゲスト-ホスト相互作用,動的散乱,によって特徴づけられたもの
出願人: KYOTO UNIVERSITY[JP/JP]; 36-1, Yoshida-honmachi, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6068501, JP
KYUSHU UNIVERSITY, NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION[JP/JP]; 6-10-1, Hakozaki, Higashi-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka 8128581, JP
SHARP KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
DIC CORPORATION[JP/JP]; 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者: YAMAMOTO Jun; JP
YAMASHITA Masumi; JP
SAKATSUJI Waki; JP
TAKANISHI Yoichi; JP
KATO Shogo; JP
KIKUCHI Hirotsugu; JP
OKUMURA Yasushi; JP
HIGUCHI Hiroki; JP
KIZHAKIDATHAZHATH Rijeesh; JP
KANZAKI Takahito; JP
KAWASHIMA Yudai; JP
MACHIDA Gimpei; JP
NISHIKAWA Hiroya; JP
MIYACHI Koichi; JP
MINOURA Kiyoshi; JP
NISHIYAMA Isa; JP
代理人: TANAI Sumio; JP
IGARASHI Koei; JP
優先権情報:
2015-16836827.08.2015JP
2016-02525612.02.2016JP
発明の名称: (EN) COMPLEX AND OPTICAL ELEMENT
(FR) COMPLEXE ET ÉLÉMENT OPTIQUE
(JA) 複合体及び光学素子
要約:
(EN) Provided is a complex (10) that includes a liquid crystal component (13), support bodies (11, 12) for the liquid crystal component (13), and lubricated interface induction areas (16) disposed between the liquid crystal component (13) and the support bodies (11, 12). Also provided is an optical element that includes: a pair of substrates (11, 12) of which at least one substrate (11) has electrodes (18, 19) thereon; a liquid crystal component (13) loaded between the pair of substrates (11, 12); and lubricated interface induction areas (16) disposed between the liquid crystal component (13) and the pair of substrates (11, 12). Lubricated interface inducers (14) are preferably applied in the lubricated interface induction areas.
(FR) L'invention concerne un complexe (10) qui comprend un composant cristallin liquide (13), des corps de support (11, 12) pour le composant cristallin liquide (13) et des zones d'induction (16) d'interface lubrifiée disposées entre le composant cristallin liquide (13) et les corps de support (11, 12). L'invention concerne également un élément optique qui comprend : une paire de substrats (11, 12) dont au moins un substrat (11) comporte des électrodes (18, 19) sur celui-ci ; un composant cristallin liquide (13) chargé entre les deux substrats (11, 12) ; et des zones d'induction (16) d'interface lubrifiée disposées entre le composant cristallin liquide (13) et les deux substrats (11, 12). Des inducteurs (14) d'interface lubrifiée sont de préférence appliqués dans les zones d'induction d'interface lubrifiée.
(JA) 液晶成分(13)及び液晶成分(13)の支持体(11,12)を有し、液晶成分(13)及び支持体(11,12)の間に潤滑界面誘導領域(16)を有する複合体(10)。少なくとも一方の基板(11)に電極(18,19)を有する一対の基板(11,12)と、一対の基板(11,12)の間に充填された液晶成分(13)とを備え、一対の基板(11,12)及び液晶成分(13)の間に潤滑界面誘導領域(16)を有する光学素子。潤滑界面誘導領域に潤滑界面誘導剤(14)を有することが好ましい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)