16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017033988) 排ガス浄化システム及び燃料供給方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/033988 国際出願番号: PCT/JP2016/074719
国際公開日: 02.03.2017 国際出願日: 24.08.2016
IPC:
F01N 3/36 (2006.01) ,B01D 46/42 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,F01N 3/025 (2006.01) ,F01N 3/08 (2006.01) ,F01N 3/20 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
36
添加燃料の供給のための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
46
ガスまたは蒸気から分散粒子を分離するために特に改良されたろ過機またはろ過工程
42
付属装置またはその操作
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
023
フィルタの再生手段を有するもの,例.捕集成分を燃焼させるもの
025
バーナを用いるもの,または排気に燃料を添加するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
出願人:
いすゞ自動車株式会社 ISUZU MOTORS LIMITED [JP/JP]; 東京都品川区南大井6丁目26番1号 6-26-1, Minami-oi, Shinagawa-ku, Tokyo 1408722, JP
発明者:
長谷山 尊史 HASEYAMA Takashi; JP
後藤 真司 GOTOU Shinji; JP
石井 信貴 ISHII Nobutaka; JP
青木 岳夫 AOKI Takeo; JP
長嶋 陽平 NAGASHIMA Yohei; JP
代理人:
日比谷 征彦 HIBIYA Yukihiko; JP
日比谷 洋平 HIBIYA Yohei; JP
優先権情報:
2015-16609125.08.2015JP
発明の名称: (EN) EXHAUST GAS PURIFICATION SYSTEM AND FUEL SUPPLY METHOD
(FR) SYSTEME DE PURIFICATION DE GAZ D'ÉCHAPPEMENT ET PROCÉDÉ D'ALIMENTATION EN CARBURANT
(JA) 排ガス浄化システム及び燃料供給方法
要約:
(EN) In the present invention, when there has been a PM collection filter 7 regeneration request , an ECU 14 closes a flow rate regulation valve 12 and then starts up an electromagnetic pump 11 that pressure-feeds unburned fuel 10 to an injector 8. Subsequently, the ECU 14 performs control to adjust the number of rotations of the electromagnetic pump 11 on the basis of preset map data so that a measurement value X of a pressure sensor 13 matches a target pressure value A within a predetermined range.
(FR) Dans la présente invention, lorsqu'il y a eu une requête de régénération d'un filtre 7 de collecte de PM, une unité de commande électronique 14 ferme une soupape 12 de régulation de débit et démarre ensuite une pompe électromagnétique 11 qui fournit sous pression du carburant non brûlé 10 à un injecteur 8. Par la suite, l'unité de commande électronique 14 effectue une commande pour ajuster le nombre de rotations de la pompe électromagnétique 11 sur la base des données de carte pré-établies de sorte qu'une valeur de mesure X d'un capteur de pression 13 correspond à une valeur de pression cible A située à l'intérieur d'une plage prédéfinie.
(JA) ECU14は、PM捕集フィルター7の再生要求があったときは、流量調整弁12を閉弁してから、インジェクタ8に未燃燃料10を圧送する電磁ポンプ11を起動した後に、圧力センサ13の測定値Xが目標圧力値Aと所定の範囲内で一致するように、予め設定されたマップデータに基づいて電磁ポンプ11の回転数を調節する制御を行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)