国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017033730) 圧脈波センサ及び生体情報測定装置

Pub. No.:    WO/2017/033730    International Application No.:    PCT/JP2016/073325
Publication Date: Fri Mar 03 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue Aug 09 01:59:59 CEST 2016
IPC: A61B 5/02
A61B 5/022
Applicants: OMRON HEALTHCARE CO., LTD.
オムロンヘルスケア株式会社
Inventors: KATO Yuki
加藤 雄樹
SHIGIHARA Noriko
鴫原 教子
WAKAMIYA Masayuki
若宮 祐之
OGURA Toshihiko
小椋 敏彦
Title: 圧脈波センサ及び生体情報測定装置
Abstract:
使用環境の変化による圧脈波の検出精度低下を防ぐことのできる圧脈波センサ及びこれを備える生体情報測定装置を提供する。圧脈波センサ1は、方向Xに配列された複数の感圧素子Sにより構成される感圧素子列10Dと、感圧素子列10Dが形成される感圧面の方向Xにおける両端部にそれぞれ配置され、感圧素子列10Dと電気的に接続された端子部10B及び端子部10Cと、を有するセンサチップ10と、凹部11Aを有し、凹部11Aの底面にセンサチップ10が固定される基板11と、を備える。方向Xにおいて端子部10Bの隣にある基板11の頂面には端子部11Bが設けられ、方向Xにおいて端子部10Cの隣にある基板11の頂面には端子部11Cが設けられる。端子部10Bと端子部11Bとを接続するワイヤW1と、端子部10Cと端子部11Cとを接続するワイヤW2とは保護部材13により個別に覆われている。