16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017033710) 経口組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2017/033710 国際出願番号: PCT/JP2016/073160
国際公開日: 02.03.2017 国際出願日: 05.08.2016
IPC:
A61K 31/732 (2006.01) ,A23L 33/10 (2016.01) ,A23L 33/175 (2016.01) ,A23L 33/185 (2016.01) ,A61K 47/02 (2006.01) ,A61K 47/10 (2017.01) ,A61K 47/18 (2017.01) ,A61K 47/22 (2006.01) ,A61K 47/36 (2006.01) ,A61K 47/42 (2017.01) ,A61K 47/46 (2006.01) ,A61K 9/20 (2006.01) ,A61P 1/00 (2006.01) ,A61P 3/04 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
715
多糖類,すなわちグリコシド結合により互いに結合された6個以上の糖類基を持つもの,及びその誘導体,例.エ一テル,エステル
732
ペクチン
[IPC code unknown for A23L 33/10][IPC code unknown for A23L 33/175][IPC code unknown for A23L 33/185]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
16
窒素を含有するもの
18
アミン;第四級アンモニウム化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
22
複素環式化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
42
蛋白質;ポリペプチド;それらの分解生成物;それらの誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
46
構造不明の成分またはその反応生成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
20
丸剤,ひし形剤または錠剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
04
食欲減退薬;抗肥満薬
出願人:
大正製薬株式会社 TAISHO PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都豊島区高田3丁目24番1号 24-1, Takada 3-chome, Toshima-ku, Tokyo 1708633, JP
発明者:
藤原 健太 FUJIWARA Kenta; JP
藤原 将平 FUJIWARA Shohei; JP
代理人:
特許業務法人セントクレスト国際特許事務所 CENTCREST IP ATTORNEYS; 東京都中央区京橋2‐8‐21 喜久家ビル9階 Kikuya Bldg. 9th Floor, 2-8-21, Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2015-16371921.08.2015JP
発明の名称: (EN) ORAL COMPOSITION
(FR) COMPOSITION ORALE
(JA) 経口組成物
要約:
(EN) Provided is an oral composition in which a characteristic off-flavor produced by blending A) LM pectin and B)at least one foaming agent selected from the group consisting of sodium hydrogen carbonate, potassium hydrogen carbonate, sodium carbonate and potassium carbonate, is reduced by including C) at least one component selected from the group consisting of xanthine derivatives, amino acids, sugar alcohols, aspartame, acesulfame potassium, sucralose, starch, agar and vegetable proteins.
(FR) L’invention concerne une composition orale telle qu’une odeur anormale caractéristique produite par mélange A) d’une pectine faiblement méthoxylée, et B) d’au moins une sorte d’agent moussant choisie parmi un groupe constitué de bicarbonate de sodium, de bicarbonate de potassium, de carbonate de sodium et de carbonate de potassium, est atténuée par incorporation d’au moins un élément choisi dans un groupe constitué d’un dérivé de xanthine, d’un acide aminé, d’un alcool de sucre, d’un aspartame, d’un acésulfame de potassium, d’un sucralose, d’un amidon, d’un agar-agar et d’une protéine végétale.
(JA) A)LMペクチンとB)炭酸水素ナトリウム、炭酸水素カリウム、炭酸ナトリウム及び炭酸カリウムからなる群から選ばれる少なくとも1種の発泡剤とを配合することにより生じる特有の異風味を、C)キサンチン誘導体、アミノ酸、糖アルコール、アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロース、デンプン、寒天及び植物性タンパク質からなる群から選ばれる少なくとも1種を含有させることによって低減させた経口組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2017033710